×ミニマリストの捨てたり買ったり:下着の数は今?



ミニマリストミニマルライフ:捨てたり買ったり」編

今週買ったものと、捨てたものを振り返ってみました。

買ったものは、

日用品では、
食材、洗剤、コーヒーフィルターなどの日常の消耗品。

プラスアルファで、写真の中国茶。
これは、店で使ってみたいものですし、もちろん自分でも飲みたい(笑)

岩茶という、中国の武夷山(岩山)に自生している茶葉から作られたウーロン茶。
香りが良くて、それぞれに効用があるみたいです。

とっても美味しい〜


買うものは、消耗品が主です。
洋服や、靴や、雑貨はほとんど買いません。


でね。
捨てたものです。

・本
 これはブックオフで売ってきました。

・服
 数年袖を通していない服をまとめました。

服を捨てる時に「売れるかな?」なんて思っていると、
どこで売る?
梱包して、手配して…
などと、考えることが多くなってしまい、実行に移すまでに時間がかかります。

なので、捨てる時には、もう捨てちゃえ(笑)

という考えで、いらないものをまとめています。


そして、くたびれてきた下着

わたしと夫の下着を2枚づつ捨てました。


いつもの数は、3〜4枚(パンツ、パンティの数)
毎日洗濯しますので、2枚が基本で、余分に(旅行に行く時とか)1枚から2枚用意しています。

その中の2枚を捨てたので、

下着の数は 2枚 になりました。
この2枚は、ほぼ新しいものなので、気持ちいいです。


予備を買う予定ですが、その買うタイミングは、
今度旅行に出かける前です。


特別に良いものを買う必要はないと思っていますので、ユニクロかな?
ユニクロの下着、なかなか優秀ですよ。

コットンのモノならオッケー。


女は、見えない所の下着で女を上げる、とかいう商業主義の考えはこの際無視しまして(笑)

コットンで、通気性とはき心地のよいものを買いたいと思っています。

その意味でも、ユニクロは優秀ね。


古びたものは、運気を下げます。
下着は、時々買い替えて、新しいものを身につけたいですね。

ハートナーの男性にも新しい下着をつけてもらうと、仕事にも影響します(ホントです)


ということで。
今日は、ミニマリストの下着の数、でした!


では、またね。
今日も、にっこりと。

LOVE : )


↓ステキな方が、たくさんいらっしゃいます^^
ピンと来たもの、クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ


小さな商売をしていると、どれだけ他と差別化するか?というのが大切になってくるの。
「人と同じことはしない」ことを意識しています。

暮らしも同じで「みんながやっているから」という基準ではモノを選ばないかもしれないなーなんて、思ってしまった。

自分の感覚を信じましょ〜^^
  

関連記事

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する