×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×ミニマルライフは、スローマインドで



娘のお弁当。
毎朝、仕事に行く娘に持たせます。

成人していますし、自分で作らせたらいのですが、今はわたしが作っています。

甘いなー、と言われますし(夫に)自分でも子供に甘いとは思うのですけどね(笑)


家族がいると断捨離が進まなかったり、ミニマルライフと言えども家族のものは多いわけで。

スッキリした暮らしを極めてみたいけれど、なかなかそうは行かない方も多いのでは?


そんな時には、こう考えています。


■ わたしがとても楽しそうだと、周りは影響される


ポジティブ過ぎですか?(笑)


娘は汚部屋住人で(涙)、お部屋は散らかりっぱなしです。
ただ、わたしの影響で、散らかってくるとこう言います。


「あー。もう片付けよう!散らかってると迷いが多いわー」

ですって。

で、片付けてお掃除したら、こう言います。

「よし!これで運気が上がったはず!」


いつも、わたしが言ってるんですね。


・お部屋が片付いていないと、こころが迷うよ
・いらないものをいつまでも持ってたら、欲しいものは手に入らないの
・風通しのいいお部屋だと、運気はアップする


相手に対して言うのではなく、自分で確認する感じでつぶやいてます。
それをいつも聞いているので、自然にそのような考えができるようになったみたいです。

頑固じじいの(笑)夫でさえ、行き詰まってきたら、調理場を磨き始めますもの。


上記のようなことを言いながら、いつもニコニコするように心がけています。
あまり、人に対して意見はしません。家族であっても。


「背中を見せる」という程ではないのですが、
暮らしや生き方を工夫する過程が、なんだか楽しそうなのですね、きっと。


生き生きと語り始めたら、
「ほら〜また始まった!」と、笑われますけど。


ミニマル子育ても、ミニマルパートナーシップも。


まずは、自分から。


わたしが満足して楽しんでいたら、自然に周りは影響を受けるみたい。


家族が暮らす場所。
家族が一緒にいる場所。
娘は、あと何年もしないうちに、結婚して自分の家庭をもつでしょう。

「家」という場所を、安心で安全で温かな場にしておきたいと思っています。


そのために、いちばん大切なことは、わたしがにっこりとしていること。なんじゃないかな。



仕事に行く娘を、玄関まで見送りながら、そんなことを考えた週明けでした。


では、またね。
きょうも、にっこりと。

LOVE : )


↓いつも、応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


昨日の日曜日は、昼に息子とお嫁ちゃんが顔を見せに来てくれて。
夜は、娘の彼が遊びに来てくれて。

にぎやかで、楽しくて。
とても、しあわせです。

みんな、愛してるよ〜^^

 
関連記事

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。