×ミニマリストの消耗品:ストックの数は?



朝いちばんに、窓を開けます。
今朝は、薄明るくなった空に、月が。


生活用品の中の消耗品のストック数はどれくらいですか?
洗剤、トイレットペーパー、調味料類など。

わたしは、こんな風に考えてストックしています。

…というか、ストックしてないかも(笑)

とても、ミニマリスト的なシンプルな管理の仕方です。


■ 使っているものが少なくなったら、買っておく


ただ、それだけ(笑)

要するに、元々の使っているものが少ないので、アタマで管理しやすいのですね。


● 洗剤類

例えば、洗濯。
洗濯に使っているのは、これです↓



液体洗剤で、柔軟剤は使っていません。
たいていのものはふんわりと洗えますし、残り香もほんのりいい香り。

もし、あなたの家族にアトピーっ子がいるなら、以前使っていたこれをおすすめしておきますね。
純度の高い粉石鹸。でも、粒子が細かくて、洗濯物に振りかけるようにして入れるとダマにもならずよく溶けます。



シャボン玉石けん。なつかしいわー。
子供たちが小さい時にはずーっとこれを使っていました。

液体タイプもありますが、粉の方が汚れ落ちが断然いいですよ。
赤ちゃんにも安心です。

ついでに、シャボン玉石けんの浴用固形タイプは、赤ちゃんの沐浴にも最適です。

洗剤は、洗濯用と、住居用のふたつ。
住居用は、以前もお知らせした通りのこちら↓



アルカリ水の水の洗剤(?厳密には洗剤じゃないね)
これ1本で、薄めて1年は使えますし、油汚れから手あかやすっきりさせたい拭き掃除なんかもオッケーです。
便利。

洗剤にストックはありません。
残り少なくなったら(もしくは、なくなってから)買います。

トイレットペーパーなども、同じ。
残り少なくなってきたら(後1個!とか。笑)買ってきます。


● 調味料

これも、基本ストックしないです。
もうなくなるー、っていうタイミングで購入。

なくなってから買いに行くのでも全然問題ありません。

ないなら、ないなりの料理にすればいいだけですものね。
そして、次の日のお買い物の時に買えばいいです。


基本の考えが、

・なくても、なんとかなる!


ですから(笑)


こう言うと、災害の時に(もしもの時のため)必要なものは?と思うかもしれませんが、
災害時に必要なものは、

水、すぐに食べられるもの少し、
赤ちゃんがいるお家は紙おむつ1パック、生理用品1パック。
トイレットペーパー少し(ウエットティッシュの方がいいかも)

懐中電灯、避難用具(都会の人は)
田舎にいると、外に出たら広いところがたくさんありますから。
近所の助け合いもありますしね。


どれくらいストックしておくか?というのは、各自考えが違うと思いますが、子供がまだ小さなお家は、少しストックを多くしてもいいですね。
買い物に行けないこともありますから。

ただ、使っているものと新しいものひとつ。というので十分だと思います。


安いから、セールだから、お得だから。
こういう気持ちでは、買い物をしないように気をつけています。


あなたのお家、ストックの数はどれくらいですか?
もしかして、ストックするスペースがあったりして。

押し入れを開けると...ストック品のストック!なんて、笑えません(笑)
(前は、やってたのよ、わたしも)



この時期、災害時の避難用品も合わせて、ストックを管理し直してみるのもいいですね。



では、またね。
きょうも、にっこりと。

LOVE : )


↓いつも、応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

もともとは、とっても心配性なのです。
でも、心配しても何にもいいことないでしょ?
だから、自分の思考のクセを直しました、とさ(笑)

思考のクセって、クセだから直るよ。

 
関連記事

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する