×「早起き」が楽しみになる朝時間の工夫

空12

気持ちよく晴れた空。
三寒四温で春が来る。

夜明けが早くなり、日暮れも遅くなり。

また、もっと早起きしたいな。と、思っています。

朝、好きなんです。
朝時間、大好き。


今日は、早起きを楽しむための工夫をお伝えしますね。
ミニマルライフ的な朝時間。


■ 早起きが楽しみになるコツ

● 朝ごはんを楽しみにする

おいしいパンを買っておいて、朝ごはんを楽しみにしています。

● おいしいコーヒー豆を買っておき、朝コーヒーを楽しみにする

朝ごはんの前に、一杯のコーヒーをいれて飲みます。
この朝一のコーヒーを、おいしい豆にすると、気分が上がります。
もちろん、美味しい紅茶の茶葉でもいいですね。

● 朝読書を楽しみにする

読みかけの本、新しく買った雑誌。
朝コーヒーを飲みながら、ページをめくる。
ああ、しあわせ(笑)

● 日の出の太陽を浴びる

夜が開ける瞬間の太陽のひかり。
暗い空が、うっすらと明るくなってくる。
この時の太陽のひかりは、エネルギーが高く希望に満ちています。
このひかりを浴びると、身体のサイクルも整ってくるのですよ。

● カフェで朝コーヒーを楽しむ

出勤のある方は、通勤途中のカフェに寄る。
わたしが街中の店をしていた時には、出勤途中にカフェによってコーヒーを一杯飲んでいました。
これにより、私生活から仕事をするスイッチの切り替えになっていたのですね。
カフェでの時間を過ごしたいがために、早起きができていました。

● 朝の手帳タイムをとる

手帳を開いて、つらつら考えを巡らす時間は至福です。
それを、朝の時間にとることで、一日の流れや一週間の流れがよくなる気がします。
焦らなくなる、というか。ゆとりが出るのですね。


いかがでしょうか?

「もっと、早く起きなくちゃ」と義務にするより、
「明日の朝、何しようかな?」と思う方が、楽しいですものね。


早起きする楽しみをつくると、自然に朝早く起きる習慣がつきます。


さて。
明日の朝は、何する?

わたしは、そうだなー。
とりあえず、おいしいパンでも買っておきますか!

ね。


では、またね。
きょうも、にっこりと。
今週も、がんばろー。

LOVE : )


↓いつも、応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


昨日はお休みだったのですが、もちろん早起きしました。
最近は、6時前に起きるかな?
目標は5時なのだ!

で、美味しいコーヒー豆をリサーチしてました。
候補がふたつ。
お取り寄せで、飲んでみるつもり。

また、感想などをアップしますね。

 
関連記事

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する