×「住み直す」モノと生き方を整理すること

花6

モノを捨てて、整理する時に支えになる考えをお伝えしたいと思います。

それは。

「住み直す」という考え方。

これは、引っ越しするということではなくて、居ながらにして「住み直す」考えで暮らしを整理してみるということ。

昨日、この本を読み返しながら考えていました。




50を過ぎて、同居の母親も弱ってきた。
自分たちの仕事も変わり目だと感じている。

さて、これからどうすれば?

そんな時に、今まで住んでいたところから(広いマンション)昭和の一軒家の2間に引っ越す過程が書かれてあります。

わたしは、引っ越す予定もないですし、今ここで暮らしと仕事(飲食店)をやっています。

でも。

「住み直す」ことを考えてみた時に、

・どんな風に仕事をしたいのか?
・家族とどんな風に過ごしたいのか?
・何を大切に生きるのか?
・自分の周りの環境整備と思い直し
・必要なものと、そうでないもの
・どうしてもやらねばならないことと、やらなくていいこと
・数を減らす、行動の単純化

若い時には、自分の気持ちひとつで何でも決められます。
年を重ねるたびに、家族は増え、そして減り。
親世代の介護などの問題も出てきます。

自分も、もう若くはなく、体力の限界も分かってくる。

今のところで、今の暮らしを再構築するために「住み直す」ということを手がかりに考えてみたいと思います。


本の中で、著者は一冊のノートを作ります。

「住み直す」というノート。

ここに、持っているもの、手放すもの、捨てられないもの、間取りのアイデア。
「住み直す」ために考えた色々を書き留めています。

このアイデアを、ちょっとお借りして(笑)

わたしも、「住み直す」ノートを作りたいと思っています。


居ながらにして「住み直す」ことは、できると思うのです。


久しぶりに、2階の自宅スペースの模様替えなどを考えたいな。
そう思うと、ワクワクしてきました。


小さな家の小さな暮らし。

そして、その中にわたしと家族がゆるやかにつながってにっこりしている。


「住み直す」ために「選び直す」

いっしょにやってみませんか?


では、またね。
きょうも、にっこりと。

LOVE : )


↓いつも、応援ほんとうにありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


自分の机がほしいわー。
それと、座り心地のいい椅子!


関連記事

コメント

Re: ありがとうございます

ハルさま、こんにちは。

わたしも本の虫(笑
子供のころから、たくさん読んできました。
ミステリーに凝った時も推理小説が好きだった時も、お料理本が趣味だったこともあります。

今は、暮らしや生き方のエッセイが好きです。

読書、楽しいですね!

by: シエル * 2015.01.24 14:48 * URL [編集]

ありがとうございます

昨日、今日と本の紹介ありがとうございます。図書館も良いのですが我が家からはちょっと遠い。駐車場も数台しか停められないのでなかなか行く機会がありません。本は大好きで子供の頃良く読んでいましたが最近まで遠のいていました。お買物はあまりしませんし夫婦二人の生活なので食費も以前ほど掛からないので本には贅沢をして読みたい本は購入して周りの本好きに回しています。昨日ご紹介の本は早速ネットで注文しました。楽しみです。ミステリー、エッセイ、話題の本も読みますがしみじみと自分の生活や生き様にシフトした本にも興味あります。体調が優れない時身の回りの整理をすると不思議と整ってくるからやめられませんね。ありがとうございます。

by: ハル * 2015.01.24 11:42 * URL [編集]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する