×捨てる2日目:「1週間で8割捨てる技術」(筆子/著)より 実践してみる



この本を元にして、捨て週間をしています。


今日は、2日目。
(1日目の結果は、また後でご報告しますね!)


■ 2日目:「押し入れやクローゼット」バックを捨てる

押し入れやクローゼットに、カバン類、バック、袋物がたまってきていませんか?

わたしは、何度も断捨離をしているので、数は少ない方です。

が、しかし!(笑)

ポーチ類と布製のカバン(エコバック含む)の中に、使われていないものがありそうです。


それ、ほんとに使う?
それ、いつも使ってる?
それ、必要?
それ、好き?


必要なのは、

● 財布
● 普段使いのバック
● お出かけのときのバック 
● 化粧ポーチ
● 泊まりがけのお出かけの時に使う大きめポーチ

エコバックは普段は使わないので、1個あればよし。


それ以外を、手放しましょう。


では、クローゼット&押し入れに GO!


今日は楽だ〜(笑)



では、またね。
きょうも、にっこりと^^

LOVE : )


●いつも応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ



ーーーミニマルライフにお役立ちーーー

■ シンプルなヘアケア

■ シンプルなスキンケア

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー



関連記事

×捨てる1日目:「1週間で8割捨てる技術」(筆子/著)より 実践してみる



さて。

捨て週間、始めます(笑)

年末まで、あと3ヶ月。
大掃除も早めに手を付けたいので、
ここら辺で、まだまだ捨てるものがあることを自覚していますよ。

先日お伝えしたように、

「1週間で8割捨てる技術」筆子/著

● この本ね!↓

1週間で8割捨てる技術


この本を参考にして、7日間でいらないものを手放して行きます。



■ 1日目:「たんすやクローゼット」洋服を捨てる(p90参考)

持っている服の8割は、ほとんど着ない服かもしれないですね。
よく着る服は、ほんの2割というのは、納得しています。

特に、アラフィフになってくると、今まで似合っていたテイストの服が似合わなくなってくる。

悲しいかな(笑)

そうしたら、服の総入れ替えも必要な時があります。

今の自分がステキに見える服

それを基準に、古い服を処分して行きます。

1年着なかった服も、捨てる対象として考えます。


捨てすぎて(笑)困ったら、新しく「今の自分」が「好き」と思える服を買いに行きましょう。

ユニクロでもザラでも、ナチュラル派は無印でも。
手頃な値段のものでいいので、新しくワードローブを作って行くのはアラフィフ世代におすすめです。


でも、まずは捨てることから。
今日は1日目の洋服の断捨離ですね!


がんばろう!^^

(本にもありますが、完璧にしなくていいので、15分を数回位の短時間でやっちゃいましょう)



では、またね。
きょうも、にっこりと^^

LOVE : )


●いつも応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ



ーーーミニマルライフにお役立ちーーー

■ シンプルなヘアケア

■ シンプルなスキンケア

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

関連記事

×地に足をつける暮らし



「地に足をつけて」というのは

「暮らし」を しっかりする ということ


私は、自営業で夫婦で仕事をしています。
それが、生業です。

夫婦が仲良くなかったら、仕事は上手くいかなくなるし、
仕事が上手くいかない時には、家の中が混乱しがちです。

モノが増えて雑多になっていたり、
無駄なものを買ってしまったり。

何にしても、「暮らし」の部分がしっかり整ってないと
あらゆることが上手くいかなくなる経験をたびたびしています。


だからね。


悩みがあったり(最近はないけど、笑)
夫婦喧嘩をしたり(しないけど、笑)
仕事の売り上げが下がったり(これはある、涙)

そんな時には、いつもより丁寧にお掃除するの。

それから、いらないものを捨てる。


そして、ほっと一息ついて、ゆったりした気持ちを取り戻すんだ。



焦ったり、不安だったりする時には、
夫にギューッてしてもらう。

そうしたら。

「安心」が帰ってくる。


何があっても、安心。
何がなくても、安心。


女は男に甘えていいのだと思うよ。



甘えるのは、苦手だったけどね(笑)


暮らしには、家事という作業と、
家族との関係が大切だと思うから。


お家が、大好きです^^
夫や家族が大好きです^^


それで、いいのだ。
それが、しあわせ。



では、またね。
きょうも、にっこりと。

LOVE : )



昨日ご紹介した本に基づき、
またモノを考え直してみようと思っています。

●この本ね↓


「1週間で8割捨てる技術」著/筆子


ここから更に8割手放せるかしら?(笑)

色々あったから、2016年はまだ3ヶ月あまり残っているけど
10月からを、心機一転として、来年に向けてつなげたいと思います。

また経過をご報告しますね。

それとも、一緒にやってみます?^^

一緒にやると、心強いかもしれませんね〜





●いつも応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ



ーーーミニマルライフにお役立ちーーー

■ シンプルなヘアケア

■ シンプルなスキンケア

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

関連記事

×地に足の付いたミニマリスト本:1週間で8割捨てる技術(著/筆子)



昨年末くらいから、ブームのようになった「ミニマリスト
様々な本が出版され、本屋には特設コーナもできるほどです。

なぜだか「オシャレなミニマリスト」という雰囲気がしてくるのですが(笑)


こんな風に暮らしたい、という一種の憧れにも似た生活様式が支持されているようです。

そんな中、地に足の付いたミニマリスト本があります。


出版されてすぐに読んだのですが、ほんとうにすばらしいと思いました。


とても「クール」なのです。
感情論に逃げることなく、坦々とした語り口が、否が応でも「捨てる」行為を促進します。


この本に基づき、「捨てる」作業をしてみると、
モノが減らせるだけでなく、シンプルな暮らし(ミニマルライフ)も簡単に継続できるようになります。


クールな中に、暖かみのあるお人柄。
そんな筆子さんの書かれる文章は、すーっと心に入ってきます。


そして、

「まだまだ、捨てられる!」

と、思うのです。


本の中の好きな箇所を紹介しますね。

ーーー
ミニマリストの本質は、できるだけモノを捨てて、
何もない部屋に住むことではないと私は思っています。

ミニマリストに共通するのは「レス・イズ・モア」のポリシーと自分らしく暮らそうとしていること。
部屋の中を空っぽにすることではないのです。
ーーーp190より


ーーー
私たちを幸せにする「小さな暮らし」
・・・小さな暮らしとは、身の丈にあった暮らし。
ーーーp198〜p199より


捨てられない方、これを読めば捨てられる体質になると思いますよ。
しかも、それは自分の生き方にも繋がるような変化を感じるでしょう。



捨ててきた人も、捨てられなかった人も。
ミニマリストを目指している人も、もうそれに疲れちゃった人も(笑)

心にクールでやさしい風が吹くでしょう。


ぜひ、読んでみてくださいね。
キンドル本もありますから^^





●Amazon→1週間で8割捨てる技術
●楽天ブックス→1週間で8割捨てる技術 [ 筆子 ]



では、またね。
きょうも、にっこりと^^

LOVE : )


●いつも応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ



ーーーミニマルライフにお役立ちーーー

■ シンプルなヘアケア

■ シンプルなスキンケア

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


関連記事

×モノが少なくなると起きること



ゆったり くつろいでいること

緊張は モノゴトを滞らせる




モノを少なくすると、いちばん効果を感じるのは


こころがおだやかになる


ということかもしれませんね。



緊張は、こころも身体も固くしてしまいます。

エネルギーも流れにくくなるし、
良いことも起こりにくくなるような。


最近、そんなことも実感していますよ^^



一週間の始まりですね。
今週も、にっこりと、ね^^


LOVE : )


写真は、日曜日のランチ。
モツァレラチーズのパスタ。

モツァレラは、水牛のミルクからできています。

おいしいの〜^^





●いつも応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ



ーーーミニマルライフにお役立ちーーー

■ シンプルなヘアケア

■ シンプルなスキンケア

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー








関連記事

×ミニマルライフ:美しきを愛でる



夏の終わりに、色々なことがひと区切り付いたので
何か形になるものが欲しくなりました。

「コレが欲しい!」と思うものは、あまり無いのですが、
どうしても、このブランドのものが欲しいと思いました。

特別ブランド好きでもなく、でも、昔から憧れをもっていたもの。

ティファニーのアクセサリー。

ティファニーブルーと言われている、深い水色がブランドカラー。


この色は、大好きな色なんですよ^^


手頃な価格のものから、ハイクオリティーのものまで、
様々なデザインと、素材で展開される美しさは、ため息が出ます。


夏の終わりに、夫と共に、ティファニーで初めてのアクセサリーを求めました。


夫に「これどう?」と、聞きながら(笑)


いくつか着けさせて頂き、夫が「これが良いんじゃない?」と言ったのは、
シルバーのピンキーリングでした。

サイズがいちばん小さなもので7号。
7号はわたしの小指には少し大きめですが、
まあ大丈夫そう。


美しく光る、小指を眺めては、うっとりとしています。
(単純ですね、笑)






ティファニーのショップの方が、こんな風にプレゼント用にリボンをかけてくださいました。


ティファニーブルーだわ。


リボンをスルリと解いた時、
こころも、するりと解ける気がしました。


ゆるやかに。
美しく。


いくつになっても、美を愛でる心は失いたくないですね。


では、またね。
きょうも、にっこりと。

LOVE : )


追伸
今朝、2回目のクレンジングが届きました。
2ヶ月に1個の定期便です。

もうなくなりかけていたので、届いてうれしい^^

肌が柔らかくなる効果は、初めて使ったときからわかります。
そして、使い続けると、さらにお肌がモッチリと。

クレンジングは朝晩します。
お化粧をしていなくても、これ1本で洗顔の代わりに。

首もともデコルテにも、使っています。
しっとりときめ細やかな肌になってきます。

美しいものを愛でるとともに、
自分だって、できるだけ美しくありたいですものね。

 ■ ラミナーゼクレンジングバームの記事
 →シンプルケア:クレンジングを変えると肌が変わる(ラミナーゼ モイスト クレンジングバーム)



●いつも応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ



ーーーミニマルライフにお役立ちーーー

■ シンプルなヘアケア

■ シンプルなスキンケア

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー



関連記事

×ミニマルライフ:夫が初めて断捨離した日




ずっと何年もわたし自身はモノを少なくして行く暮らしをしてきました。
断捨離も、何度したことか(笑)

でも、家族に「モノを少なくして!」と要求したことはありません。

人にはそれぞれふさわしい時期がありますし、
そもそもモノを持つことへの意識もそれぞれであることが当たり前だから。

しかも、「人変えられない」という大前提において、
自分が好ましいと思っていることを、相手に押し付けるのは無理だなーって思っています。

なので、夫に「捨てて」と言ったものはひとつとして無いのですが・・・


何と!
先週の週末。

夜中にごそごそしているなーと思っていたら、
朝起きてビックリ!!

なんと、長年溜め込んでいた雑誌がごっそりなくなっている。


「本は?」
と、聞きましたら、

「来週月曜日、資源ゴミが紙のだろ?だから、まとめておいた」

「捨てていいの?」

「うん、もう必要ないし、見ないし」


という会話とともに、大量の雑誌が我が家から断捨離されて行った(笑)



時期、だったのでしょうね。夫にとって。



どうして断捨離をしようと思ったのかわからないのですが、
女の更年期が変わり目であるように、
男にとってのその時期も、また、変わり目なのでしょう。



パートナー(夫)とともに、ますます変わりゆく我が家です^^



日々是好日。

同じように見える日も、昨日とは違うし、
明日はまた新しい日。

きょうもまた、シンプルな暮らしが続いて行くのです。

ミニマルライフ、そうあるように。



では、またね。
きょうも、にっこりと。

LOVE : )



●いつも応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ



ーーーミニマルライフにお役立ちーーー

■ シンプルなヘアケア

■ シンプルなスキンケア

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー



関連記事