×ミニマルライフ:シンプルに美しく生きる



先日、知人が事故で亡くなりました。
急なことで言葉もなく、人生の不思議を感じています。

建設現場の仕事中の事故でした。

「いってきます」と、いつものように家を出たきり帰って来なかった。

悲しいです。

夫とふたり、思った以上にこの出来事はダメージが大きかったです。
同じくらいの年齢のご夫婦でしたので、自分ごとの用に感じてしまいます。


娘に、「生きているだけで十分しあわせだね。」と言うと、

「でも、生きているうちは美しくありたいな。」


そうだね。
生きていることだけで、十分しあわせだけど、生きているからこそ美しくありたいね。


いつかこの世を去る日まで。
女として美しくありたいな、と思っています。


自分のために、というより、パートナーのために。


夫に(もしくは妻に)不満を持っている方は多いと思うのです。
不満はよくわかりますし、わたしだってすごーくイヤなこともありますよ。

俺様な怒りんぼの夫に、「もっと、やさしかったらなー」なんて思うことも。


でもね。


もっとやさしかったら…
もっとわかってくれたら…
もっと大事にしてくれたら…


と思うと同時に、こんな風に思ってみます。


夫に(妻に)やさしくしているだろうか?
夫を(妻を)わかってあげられているだろうか?
夫を(妻を)大切にしてあげられているだろうか?


と。


いのちは儚くて、だからこそ、生きていることを大切にしたい。


モノに振り回されたり、欲に翻弄されたりしているのは、もったいないですね。


「今日」という日を、十分に生きたい。



「死」というものに向き合うと「生」がシンプルに浮かび上がってきます。


モノは死んだら持って行けないけれど、
「思い出」は、きっと、死んでからも残るのではないかしら?


自分の魂にも刻まれ、周りの人にも記憶が刻まれます。


ならば。


やさしい気持ちを残してあげたい。
思い出した時に、あたたかなこころになるような、そんな形のないモノを残せたらいいな。




ちょっと、しんみりしてしまった(笑)



11月は、プレ大掃除と、モノの見直しの月です。
12月に入ったら、なぜだか気持ちが急いてくるでしょ?
だから、11月の余裕のあるうちに、掃除も整理も手をつけていくのです。


モノは少なく、こころは豊かに。


大切な人を、大切にできるように。




では、またね。
きょうも、にっこりと。

LOVE : )


↓ステキな方が、たくさんいらっしゃいます^^
ピンと来たもの、クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ



本をよく読みます。
読書はわたしの唯一の趣味でしょうか(笑)

まあ、活字中毒と言えなくもない。

でね、Amazonで本を買ったりすることが多いのですが、
Amazonっておすすめが出てくるでしょ?

その中に、なぜだか「壇密日記」が出てきたのよ。


 ↑壇蜜日記 (文春文庫)


へー、っておもってレビューを読んだら読みたくなって注文。

壇蜜さんは、テレビで拝見したことがあって、ユニークな方だな、という印象。
印象も、とても良い印象だったのです。

色っぽい、というイメージとビジュアルの壇蜜さんですが、
文章が、すばらしいね。


日記なので、日々の出来事や感じたことを坦々と文字にしているのですが、
自虐的なところもあり、クールな視点でもあり、そして庶民的な暮らしぶり。

ワゴンセールのシャンプーを買ったり、割引セールの食品を買ったり。
派手なところもなく、地に足がついた暮らし。

自分を無くし、ファンの方々のために「壇蜜」を演じている感じがします。

Amazonにおすすめされなかったら読まなかったであろう「壇密日記」


良い本との出会いは、人生を彩りますね。

「壇密日記2」もあります(買いました)

 ↑壇蜜日記2 (文春文庫)




↓シンプルに美しくありたいね。
<ミニマルライフにお役立ちアイテム>
● シンプルスキンケア→ミニマルライフのシンプルスキンケア:スキンケアに満足していますか?
● シンプルヘアケア→髪にもアンチエイジング:ツヤ・コシ・抜け毛・白髪を改善して美髪に導くヘアケア
● 更年期のサプリなら、まずこれ→40過ぎたら更年期?早期更年期は基礎体調を整えることから
関連記事