×ミニマルライフ:自分と約束したこと



家族を持ち、子供が小さなうちは「家族」が人生の最小単位。
子供が大きくなり、巣立つ頃になると、今度は「夫婦」が人生の最小単位になるとおもっています。

この人生の最小単位であるところがしあわせだと、自分と周りは充実するのだと感じていますが、いかがでしょうか?


「えー、夫婦なんてストレスの素よ〜」という声も聞こえてきますが(笑)
熟年夫婦の離婚も増えていることですし、「夫婦」というのは難しいのかもしれません。

とは言え、離婚の危機をむかえたとしても、人はいつからでもどこからでもやり直しはできますね。

長年連れ添っているから何でも知っていると思うのは大間違いで、本当は何も相手のことを知らないのかもしれません。

自分のことだって、わからなくなりますもの。



私が結婚したのは27年前。
色々ありましたし、独立して店をもって自営業になったときからずっと毎日毎日一緒にいます。(飽きました?笑)

結婚した時に、わたしは自分に約束したことがあります。


■ この人に、何があっても付いて行く

■ この人より先に死なない、看取ってから死ぬ

■ この人が旅立つ時に「オレの人生色々あったけど、おまえと結婚してよかった」と思ってもらえるようにする


この3つです。


夫には、ひとつだけお願いしました。


■ 帰る家はないものと思って嫁いだから「出て行け」とは言わないで欲しい



ふ、古くさい?
古風すぎる?


だって、昭和の女ですもの(笑)



そりゃね、結婚生活が長いし、自営でお金の苦労もしたし、夫は俺さまな人だから気の利いた言葉なんてかけてくれないしね、離婚の危機だってあることにはあったよ。

でも、自分に約束した3つのことを思い出すと、許せた。

相手も、自分自身も、許せた。


そして、始めからやり直し!って感じで、関係を紡いできたつもりです。


子供たちは、

「なんだかんだ言っても、お父さんとお母さんは仲良しやね」

と、言います。


「じゃー、お父さんみたいな人と結婚する?」と娘に聞くと「やだー」(笑)


50歳を過ぎて、夫婦の単位に戻る時期が来ると、暮らしのことや人生のこと、人生の幕引きのことなどを考えてしまいますね。


なるべく荷物は少なく。

細くても1本の道を、夫に寄り添い、歩きたいと思います。


さーて。
まだまだ断捨離断捨離(笑)



では、またね。
きょうも、にっこりと。

LOVE : )

↓ステキな方が、たくさんいらっしゃいます^^
ピンと来たもの、クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ




お庭のブルベリーが紅葉し始めました(トップの写真)
キレイだよ。

京都の紅葉を見に行くとかで、娘は友人と旅行の相談をしています。
縁結びの神様と、美の神様にお参りもしたいんだって(笑)

最近読んだ本で、「老い」と「人生の終わり方」と「丁寧な生き方」のステキなお手本を見つけました。

● 沢村貞子の献立日記



沢村さんのエッセイ「私の台所」もとてもよかったです。

色々読んでいるところ。

明治女は芯が強いね。ステキです。




↓美しく老いるために!
<ミニマルライフにお役立ちアイテム>
● シンプルスキンケア→ミニマルライフのシンプルスキンケア:スキンケアに満足していますか?
● シンプルヘアケア→髪にもアンチエイジング:ツヤ・コシ・抜け毛・白髪を改善して美髪に導くヘアケア
● 更年期のサプリなら、まずこれ→40過ぎたら更年期?早期更年期は基礎体調を整えることから





関連記事

×ミニマルライフ:モノが少ないと自由になる



天、高く。
大地は、深く。
風は、広く。

気持ちのいい朝ですね。


昨日、映画を見ていて思ったこと。


モノが少ないと、自由になるのか?


というか、人は「自由」を求めているから、モノを減らそうとしているのか?


そんなことをツラツラ考えていました。


ずっと、持っているものを整理し、断捨離し、選別、選択。
そして、今、持っているものは少なくなってきました。

もちろん、お買い物も好きですし(笑)増えて行くものもあります。
ただ、手放すことは上手になってきたようです。


断捨離ミニマリズムなど、モノを厳選して行くうちに、身に付いたことは、


■ 選ぶ眼ができてきたこと

■ 余計なものを持たなくなってきたこと


それは、私を「自由」に近づけてくれているようです。


「自由」というのは、


■ こだわりのない状態


だと、感じています。



持っていても、持っていなくても。
手に入っても、手に入れられなくても。
叶っても、叶わなくても。
思い通りになっても、ならなくても。


結果に執着していないので、何をしていても「自由」な気がしています。


その上で、目の前のことや自分に今できることを精一杯やる。

今、この時」を大切にする生き方ですね。


「自分」からも「自由」になると、いいのですが(笑)


まだまだ、虚栄心や自己顕示欲などが、顔をのぞかせるのですけどねー。


この年齢になってくると、モノをできるだけ少なくして、自由になるということは、


■ わたしはこの世界に何を残せるだろうか?


を、実行していく過程のようにも思うのです。


眼に見えるもの、眼には見えないもの。
この世界に何を残せば良いのか?
はたまた、何も残さないようにするのか?


拠り所のない時代だからこそ、生きる手かがりのようなものを残せたらいいな、と思います。


そんなに難しく考えなくても、日々を子供たちや家族と過ごす時間の中で、伝わることは多いはずです。


モノを少なくして行くことが、目的になるのではなく、
ひとつの「きっかけ」として、新しい時代への風が吹いたらいいですね。


時には、不便さの中から大切なことを見つけられるかもしれません。


梢の葉っぱが風にそよぐ。
こだわりなく、抵抗もせずに。

自然は、どこまでも、自由です。



では、またね。
きょうも、にっこりと。

LOVE : )


↓ステキな方が、たくさんいらっしゃいます^^
ピンと来たもの、クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ


先日、「風の谷のナウシカ」を観ていました。
とても好きな映画で、これは「慈愛」の映画だわーって思っているのですが、
「母性」の映画だとも、思ったのでした。

「母性」って強いんだよ。

強くて、やさしい。

母の愛は、海より深い。

なんちゃってー(笑)





↓こちらも、どうぞ〜
<ミニマルライフにお役立ちアイテム>
● シンプルスキンケア→ミニマルライフのシンプルスキンケア:スキンケアに満足していますか?
● シンプルヘアケア→髪にもアンチエイジング:ツヤ・コシ・抜け毛・白髪を改善して美髪に導くヘアケア
● 更年期のサプリなら、まずこれ→40過ぎたら更年期?早期更年期は基礎体調を整えることから
関連記事

×秋のアレルギー、アトピーのレスキューアイテム



すっかり秋が来て、涼しくなりましたね。
しかし!
秋は、イネ科のアレルギーの私には厳しい季節。

もうねー。
くしゃみ、鼻水、肌荒れ…と、悲しいくらいです。

秋にアレルギーアトピーがひどくなる方、一緒に耐えましょうね(笑)

こんな時に、お助けアイテム

● ライスパワーショップのアトピスマイル


鼻をかんだりすると、鼻周りがカサカサ皮むけ。
眼の周りは、赤くなったり。
口の周りも、かさつきがちです。

そんな時に、薄く塗るだけで、荒れた肌を修復してくれます。

この、効果たるや!

冬に、指先がガサガサしてきた時にも、すぐになめらかになって重宝しています。
秋冬の必需品です。
薄く塗るだけなので、1本で長く持ちます。

敏感肌アレルギーアトピーの方へ、手元においておくと安心ですね。

↓こちらから、購入できます(送料無料みたいです!)
● アトピスマイルは報道ステーションで紹介されました

ライスパワーショップのアトピスマイル



今朝は、早朝から窓を洗いました。
くしゃみしながら(笑)
で、終わってから顔を洗って、スキンケアをしたら最後に薄くアトピスマイルを塗っておきます。
これで、ちゃんとメイクできるのだ!


では、またね。
(ファッションと日常は、下記へ続く〜)
にっこりと。


↓ステキな方が、たくさんいらっしゃいます^^
ピンと来たもの、クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ





昨日、孫ベビーに会いました。
はじめて抱っこしたよ。

ちいさくて、丸くて。
すっぽりと腕の中で、私を見上げて不思議そうな顔をしていました。

かわいいね。




で!
秋のファッション。
雑誌のページから、良いものを見つけました。

こんな風に、ひざ丈(又はもう少し短くても)のシンプルなワンピースかスカートにロングのカーディガン。

これが、今年のおすすめスタイルです。

秋冬はタイツを履きますので、スカートは短めでもいいですね。

ブーツもいいなーと思うのですが、持ってないので(笑)

ご参考にしてくださいね!

今は、薄めの生地のロングカーディガン。
もう少し寒くなったら、厚手のニットのロングカーディガンにしましょうか。
コート代わりにもなりますし。

お肌と髪と表情に「艶」があれば、
背筋を伸ばして、シンプルなスタイルで十分美しいと思いますよ!

ふふふ〜




↓こちらも、どうぞ〜
<ミニマルライフにお役立ちアイテム>
● シンプルスキンケア→ミニマルライフのシンプルスキンケア:スキンケアに満足していますか?
● シンプルヘアケア→髪にもアンチエイジング:ツヤ・コシ・抜け毛・白髪を改善して美髪に導くヘアケア
● 更年期のサプリなら、まずこれ→40過ぎたら更年期?早期更年期は基礎体調を整えることから
関連記事

×ミニマルライフ:体感することを大切に



チェキ、買いました(笑)

いいですね。このアバウト感。
で、ぼんやりとその瞬間を切り取る。
そこから記憶を辿り、思い出す。

スマホやデジタルカメラで撮ると、何枚も撮れるしやり直しも自由自在で便利です。

でもね。

その瞬間を、この眼できちんと観て、感じて、一枚しか撮れない写真に残すという行為からは、デジタルにできない「実感」というものが培われるような気がします。


本当に、便利になった世の中で、モノはあふれ、情報も常時入ってくる。
だから断捨離でモノを捨て、ミニマリズムなどとカッコいい名称で呼んで、モノを待たなくしたりしなければ、選びきれないようになってきたのだと思います。

ミニマルライフ」というブログを書いているので、それを否定するわけではないのですが。
わたしの思う「ミニマルライフ」というのは、モノを持たない暮らしよりも先にあるものを探しています。

もちろん、まだまだ工夫の価値はありそうですが。


最近思うのは、


時代に逆行してみる


便利を、少しばかり不便に。
精密なものを、すこしだけぼんやりとアバウトに。
効率より、丁寧さを。

そして「地に足をつける」ということを大切にしたいです。

インターネットで何でも調べられるし、きれいな景色でさえ、ネットの中で世界中の美しい場所を疑似体験することができます。

音楽も、世界中の美しい音楽がクリックひとつで聞くことができる。


ただ、それは「疑似」であり、「体感」ではないはずです。


海辺で潮風に吹かれながら、波音を聞き、夕空を見上げる。
目の前で奏でられる楽器の音を、聞く。
その音は、耳から入ってくるだけでなく、身体に感じる音の振動をも感じることができます。

そんな風に、「実感」「体感」を大切にしたいな、と思っています。


ブログやインスタブラムを眺めていると、日常の暮らしでさえ、写真で伝えるために過剰な演出をしているようです。

演出をするために、カッコいい写真を撮るために、暮らしを見せているようなところがあることに対して、ちょっと違うかな、って思ってしまいます。


ブログやセールスレターを、たくさんの人に読んでもらうための文章術。
ノウハウは山ほど書かれてあります。

ことばをどんなにたくさん連ねても、
実感や体感を伴った言葉の力には及ばない。


デジタルを否定するわけでは全然ないのですが、
アナログ的なことは、身体に「実感、体感」として、何かを伝えているのですね、きっと。


なーんてことを、チェキで写真を注意深く撮りながら、思ったのでした。



文字も、手で書くといいですね。
漢字も思い出すし(笑)


ボケ防止にも?(笑)


子供たちは、畑で走り回って育ったので、動物的「勘」が鋭いです。
ということは、直感を拾いやすいということ。

直感を拾いやすい、ということは、

自分が何を好み、何を好まないか?

ということを、身体で感じているのですね。


人は、身体を持って産まれてきます。
その意味するところは「身体で感じる」ことが、すべてである。
ということに、繋がってくるのだと思っています。


アタマをお休みして、身体で感じることに注意深くなっていたいです。


ちょっと、固いお話しになってしまった(笑)



では、またね。
にっこりと。

LOVE : )


↓ステキな方が、たくさんいらっしゃいます^^
ピンと来たもの、クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ


顔は日焼け止めを塗って、日焼けしないように注意していたのですが、
髪の毛も、日焼けしてるのねー。

ちょっとガザ付いてきたので、使っているシャンプーで、泡パックをしています。

朝晩のシャンプーの時に、泡をたっぷり立てて洗っておいて、少しの時間そのままにしておきます(2〜3分)
そうすると、成分が髪と頭皮にしみ込んで、しっとりとしますよ。

ツヤツヤ感も増すんだよ。

● 使っているシャンプー→ココロハレル、ハリがうまれる。 hair skin brand haru

haruシャンプーを使っている方、お試しくださいね。
身体に悪いものが入っていないので、敏感肌の人にも安心ですよ。


そうそう、秋のファッションのまず始めに、
ひざ丈の長めのカーディガンを購入予定です。

ユニクロに良いのがありそうです。

色は、薄いグレーか濃いグレーにしよう!(笑)



↓こちらも、どうぞ〜
<ミニマルライフにお役立ちアイテム>
● シンプルスキンケア→ミニマルライフのシンプルスキンケア:スキンケアに満足していますか?
● シンプルヘアケア→髪にもアンチエイジング:ツヤ・コシ・抜け毛・白髪を改善して美髪に導くヘアケア
● 更年期のサプリなら、まずこれ→40過ぎたら更年期?早期更年期は基礎体調を整えることから
関連記事