×ミニマルライフ:食卓と心に彩りを



ベランダでも、裏庭でも、プランターでも。
植物を育てるのに良い季節になりました。

ミニマルライフの節約術にもなるのではないかしら。
(ちょっとの効果だけどね!)


ベランダや、お庭に。
プランターに植えると、どこででも栽培できますね。


この季節からのおすすめは、

● ハーブたち

写真はナスタチウム。
葉っぱも花も食べられます。
葉っぱはぴりっとしたマスタードのような風味で、
サラダに入れたり、サンドイッチに入れたりすると美味しいよ。

後は、ミント。
果物を切って、少しのお砂糖やハチミツとマリネする時に入れると美味しい。
ミントだけでミントティもね。

育てやすいのは、ローズマリー。
ローズマリーの香りは、更年期にもぴったり。
アタマをスッキリさせてくれる香りです。
記憶力もアップ、とか。

ローズマリーはお肉を焼く時に(特に、豚肉、とり肉)
一緒にフライパンに入れると、香りが移ります。


そうだなー。
あとは、レモングラス。
これは稲のような葉っぱなので、それを切って、ハーブティに。
夏の飲み物に、よく冷やしてね。


野菜だと、
トマト。
キュウリ。
ナス。
ズッキーニは、苗は小さいけれど、大きく育つので、大きめのプランラターに植えてくださいね。
オクラとかも、花もかわいいよ。


夏野菜は、今が植え頃。
ホームセンターで、色々苗をみてくださいね。


苗の買い方は、

できるだけ安いものは買わないで、しっかり育っているお値段高めの苗が丈夫です。

高いって言ったって、300円くらいなので。



自分で収穫して食べると、格別ですよ。


食卓に、彩りを。
こころに、満足を。


育むことは、生き甲斐につながりますね。



では、またね。
きょうも、にっこりと。

LOVE : )


↓ステキな方が、たくさんいらっしゃいます^^
ピンと来たもの、クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

銀行行ったら、えらく混んでました。
そっかー。連休前なのね。

どれどれとカレンダーをみたら、週末土曜日から(5月2日)週明け水曜日(5月6日)まで、連休?

お仕事がお休みの方は、ゆっくり過ごしてくださいね。

でも、主婦は休みの時の方が忙しくない?
なんかねー。みんないるとねー。
忙しいんだわ(笑)

片付かないしね。
 
関連記事

×ミニマルライフ:シンプルに暮らす



ミニマリストミニマルライフも、シンプルであることですね。
シンプルって、単純なこと、単純明快ことにもつながってきますしね。

仕事は、自分だけのことではないので、シンプルにすることが難しい面もありますが、暮らしは自分と家族のことなのでシンプルにしていきやすいのではないでしょうか?


そんな「暮らしをシンプルにする」ことを考えてみたいと思います。


■ シンプルに暮らす

雑多なことに振り回されていたら、悩みや考えることが多くて、シンプルどころでなくなります(笑)
「他人は変えられない」というコトが前提なので、シンプルに暮らすことも自分軸で考えます。

なーに、私が変われば周りも変わる!のよ(笑)
ほんとよ。実践済み。

自分が変わってくると、なぜだか周りもそれにつられるように変わることがあります。
でも、決して「私が変わったんだから、あなたも変わりなさいよ!」というのは違うので(笑)

あくまで、自分軸の変わり方。


■ 目標を持つ

目標というと、暮らしの中では大げさに聞こえますから、

● 目標=イメージ・テーマ

と、考えてみるといいと思います。


今、興味のあることを、テーマにしてみる。


わたし?
そうだなー、今なら「コーヒー」かなあ(笑)

「美味しいコーヒーと、それにまつわるコト」

これをテーマにするなら、暮らしの中で、そのことを中心に考えます。


コーヒーの豆を研究してみる。
コーヒーのことが書いてある本を読む。
コーヒーショップに行ってみる。
コーヒーによく合うお菓子を買ってくる、探してみる。
コーヒーカップやコーヒーを煎れる道具の好みを探ってみる。


なんてね。


期間限定ですることをおすすめします。
一週間とか、2週間とか。短期で決めておくと飽きずに続けられますね。


小さなことだけど、目標やテーマを決めると暮らしに張りがでますね。


張りのある暮らしだと、アレコレ他のことに眼が移らないし、気にならなくなってくるので、結果、シンプルになります。


明日は、さらにシンプルな暮らしの工夫をお伝えしたいと思います。


では、またね。
きょうも、にっこりと。

LOVE : )


↓ステキな方が、たくさんいらっしゃいます^^
ピンと来たもの、クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ


最近のテーマは「暮らしに彩りを!」ってこと。
小さな楽しみを見つけることが好きです。

コーヒーもそのひとつ。
美味しいおやつも、そのひとつ。

…って、食べることばっか(笑)

 
関連記事

×ミニマリストでも物欲はあるのだ



ミニマリストでも、物欲はあるのだ!というお話し(笑)

ミニマルライフ断捨離ライフをしていると、ともすれば「捨てる」ことに夢中になりますね。
捨ててスッキリしてくると、ますます捨てることに快感をおぼえたり…


でもね、「生きる力」ってどこから来るのかな?と考えたとき、

欲する・欲しい

という、気持ちも力になりそうです。


こんな風になりたい、とか、アレが欲しい!

とかね。



欲しいものをアレコレ考えたり、見て回ったり、調べたりしている時間って、とてもしあわせです。


今週は、こんな本を読みながら、物欲全開にしてみましょうか(笑)


ステキなものを「欲しい」と思う気持ち。
良いものを「選べる」選択の眼を持つこと。


どちらも元気のパワーになるかもしれませんね。



どんな本で、物欲刺激する?


こんな本↓



コンビニで立ち読みしたら(笑)
素敵なものがいっぱいでした。

欲しいなー、欲しいなー^^


では、またね。
あなたの欲しいものはなんですか?

今週も、にっこりと。

LOVE : )


↓ステキな方が、たくさんいらっしゃいます^^
ピンと来たもの、クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ


欲しいものをアレコレ考えても、ほんとうに手に入れるものは少ないなあ。
欲しいと思っても、買わないことの方が多いです。

でもねー。

買うまでのアレコレ悩む時間って、とても楽しいね!
楽しいし、ワクワクするし、元気になるよ。

トートバックも欲しいんだけど、良いものが見つからない〜

 
関連記事

×ミニマルライフは大人の生き方



年齢を重ねてきて。

独身時代。友達が大切だった。
彼ができたら、大切なものがひとつ増えた。

結婚したら、家族になった。
子供が産まれたら、ますます大切なものが増えた。

それと同時に、背負う荷物も増えた。

大人になるにつれ、大切なものは増え、背負う荷物も増えていきます。


そして。


ある所まで年齢を重ねると、今度は「手放していく」時期に入るように思うのです。


子供は、大きくなり成人した。
自分の仕事を持ち、経済的な自立。そして、結婚して独立。

子供が巣立っていく。

親は年老いる。
順番からいって、親の方が先に亡くなるでしょう。

親も、この世から卒業。

犬を飼っていた。
犬は人間より短命だから、先に逝ってしまうのは仕方のないこと。

年老いた犬の面倒を見た後、お別れの日が来る。


長年勤めていた会社。
人生のエネルギーをたくさん使い、働いた。

もうじき、定年も近くなってくる。

あれだけ大切にした仕事も、手放す時が来る。
これは、勤め人、自営業などにかかわらず。


人生、ある所までは「増える」「増やす」という生き方になりますね。
モノも、責任も、やることも増えてしまう。

そうしているうちに、今度は「手放す」時期に入り、
好む好まざるに関わらず、手放していくことになります。


この時にね、ミニマルライフという「より少なく、より良く」の考え方を知っておくと楽に変化を受け入れられる気がしています。


人生、ある所で方向転換ですね。


更年期の時期で、身体も変化。
家族の構成も、変化。


変化は苦手だけど(私はね)仕方のないことは、静かに受け入れたいです。


「より少なく、より良く」


手放すものが多くても、焦らずに。
今、手の中にあるものを、十分に大切にしたいと思っています。


大人になる、ということは。


変化を経て、自分に戻る道のように感じるのです。


外に向けていた意識が、自分の内側に帰ってくる感じでしょうか。


ステキでカッコいい大人になりたいね。
(もう十分大人の年齢ですが、笑)



では、またね。
週末、楽しく。

LOVE : )


↓ステキな方が、たくさんいらっしゃいます^^
ピンと来たもの、クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ


パトリス・ジュリアンさんの新刊が出てました。

ステキに暮らす。
この原点と、店の在り方は、パトリスさんが原点だなー。




パトリスさん、もう60歳なのね。
時の流れるのは速いわ^^

関連記事

×女性の育毛剤:美容液育毛剤ハリモアを続けて使っている理由

fc2blog_20150218102838ee5.jpg

女性の育毛剤ハリモアを使って3ヶ月。とってもいい感じなので続けています。

● 使っている育毛剤は→美容液育毛剤「薬用ハリモア」(何と!初回は半額)

参考記事→「女性の育毛剤:敏感肌でも使えるハリモアの育毛検証結果」

使ってみて、3ヶ月。
さらなる感触がありますので、その結果と、使い方のコツをお伝えしますね。

■ 美容液育毛剤ハリモアを使ってよかった点

・髪のボリュームが増えた
・髪の薄い所がペタンコになっているのがふんわりしてきた
・分け目の髪をよく見ると、ピンピンと新しい毛が出てる!
・スタイリングが決まるようになった
・敏感肌だけど、アレルギーが起きない

色々な育毛剤がありますし、試したものも数知れず。
でも、ハリモアは「続けたい」と初めて思った育毛剤でした。

今は、前髪の所が薄いので、そこを重点的に使っています。
部分的な使い方だと3ヶ月以上使えますので、コストパフォーマンスもいいと思います。

ちょっと写真の撮り方で分かりにくいのですが、
2月の髪の様子と、昨日(4月)の髪の様子を比べてみますね(写真参照)


↓2015年2月18日



↓2015年4月23日



写真がわかりにくいね(涙)
でも、短い毛がピンピン分け目から出てることと、
ふんわり前髪が立ち上がるようになったこと。

それが、今の段階で実感できていることです。

ほんとは、もっと「ハゲが治ったよ!」なんて劇的変化をお伝えしたいけど(笑)
まだそこまでは、ね。


でも、育毛剤を使ったからと言って、
すぐに毛が生えてきたら逆にビックリ!ですよ(笑)

髪の毛の生え変わるサイクルのこともありますし、
少しずつ、少しずつ、いい感じになってくれているのがうれしいです。


■ ハリモアを使う時の効果の高いコツ

「美容液育毛剤」と言うことで、美容液の成分が多く入っています。

肌も同じで、美容液をつける時には

「しみ込むように」

って、じっくりつけますね。

それと同じで、ハリモアもシュッとスプレーしたら、

押さえるように、頭皮にしみ込ませる

これが、コツのようです。

マッサージはシャンプーの時にやっていますので、
ハリモアは、じっくりじっくり頭皮に有効成分がしみ込むイメージで、つけるといいですね。

その方が効果も高い気がします。


女性の薄毛は、老けて見えます。とても。
ケアするのはできるだけ早い方がいいね。


わたしも、もっと早くハリモアに出会っていればよかったな。


ま、過去をなげいても(笑)仕方ありませんので、
これからも、十分ケアしようと思います。


↓ハリモアでケアする前のシャンプーはこれですよ〜
● ツヤのある美髪に導き白髪にも効果あり
 →【抜け毛】【白髪】【育毛】のケアがこれ1本 haru黒髪スカルププロ

参考記事→「まだ、シャンプージプシーをしてますか?1本で美髪に導くharuシャンプー」


heru シャンプーとハリモアのダブル効果で、髪しっとりツヤツヤ^^


では、またね。
きょうも、にっこりと。

LOVE : )


↓ステキな方が、たくさんいらっしゃいます^^
ピンと来たもの、クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
関連記事

×ミニマルごはん:タケノコの煮物の簡単アレンジ料理



タケノコ。
ない時にはないけど、ある時にはありすぎる(笑)

たけのこの季節です。

今日は、タケノコの煮物のシンプルな展開料理をお伝えしますね。


■ タケノコの煮物

下ゆでしたタケノコ。
出汁と塩、しょうゆ、みりん(砂糖)で、少し濃いめに味付けすると美味しいです。

茹でた時に皮をむき、薄皮(ひめかわ)部分は、お味噌汁に入れたり、すまし汁に。
アサリのすまし汁に入れても美味しい。


■ 煮物を使った展開料理:天ぷら

うす甘く濃いめに味を付けたタケノコに、衣をつけ、揚げて天ぷらに。
天つゆいらず、そのまま味がついているので、お弁当にも。

てんぷらの衣に青のりを混ぜて、タケノコの磯辺揚げ。
青のりの香りが、春っぽい。


■ 煮物を使った展開料理:タケノコごはん

お米を炊きます。
水加減を少し控えて、固めに炊く。
昆布を10センチ入れ、塩でちょっと辛いかな?という塩加減に塩を入れます。
炊きあがる直前(蒸らしの時)に、
煮物のタケノコを薄切りにしたもの(ひと口大に)を入れ(まだ混ぜない)蒸らします。

出来上がったら、軽く全体を混ぜる。


■ 煮物を使った展開料理:タケノコのソテー

煮物にしたタケノコをフライパンでソテーします。
オリーブオイル、又はバター(バターがおいしいよ)で焼きます。
少し焦げ目がつくくらいに焼くと、香ばしさが加わります。

豚肉や牛肉を焼いたものの付け合わせに、とても美味しい。

卵をふんわりと大きめの炒り卵にして、ソテーしたタケノコの上にのせます。
卵との相性もとってもいいですよ。
卵液にタケノコの煮物の汁を少し入れても。


■ 煮物を使った展開料理:中華風おこわ

ごはんを炊く時に、半分くらい餅米にします。
水加減は少なめにして、その中に、
細かくしたしょうが、豚バラを小さく切ったもの、塩、しょうゆ、みりん(砂糖)で甘辛く味付け。
ここに、煮物のタケノコを小さく切ったものを入れて。
最後に、ごま油をタラリと入れ、昆布をのせて、炊きます。
もしあったら、オイスターソースを少し入れると更に中華風。

炊きあがったら、昆布を外し、全体をふんわり混ぜます。



たくさん頂いたりして、なかなか減らないタケノコ。
こんな風にすると飽きずに食べられ、お弁当にもできますね。


お試しくださいませ〜^^



では、またね。
きょうも、にっこりと。

LOVE : )


↓ステキな方が、たくさんいらっしゃいます^^
ピンと来たもの、クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ


そして我が家の今夜のおかずは、豚ロース(トンカツ用などの厚切りのもの)をシンプルに塩こしょうでソテーしたものに、タケノコソテーをつけ合わせます。
木の芽があれば、添えて。
柚こしょうをつけながら食べても美味しいですし、山椒をパラリとふっても香りがいいねー。

大人の味ですけど(笑)

お酒がすすんだりしてー^^


関連記事

×ミニマルライフ:まだ捨てられる。断捨離が進む暮らしの小さなコツ



捨てても捨てても、いつの間にか増えてしまう(笑)
ミニマリストで持たない暮らしを心がけ、ミニマルな暮らしをしていても、そんなことありますね。

断捨離が進んできても、気がつけばモノが増えてる!

今日は、そんな増えてしまう毎日に終止符を打つ小さな工夫です。


■ 1日1捨

毎日、小さなものでいいので、1個捨てます。

例えば、
ペンケースから、ペンを取り出して書く。
その時に、書きにくいなと思ったペンとか、これは使わない?と思ったものを、1本だけ捨てる。
お気に入りで買い替えたいものは品番を写真に撮っておく(買う時に便利)

例えば、
お皿を使う。
いつも何となく出して使っている皿。これって、もらいもの?(笑)
何となく使っているから、気に入っているというものでもない。
これは、捨ててもいいかも。で、皿を1枚捨てる。

例えば、
靴下をはく。
ちょっとくたびれてきたなあ。あ、穴あいてるし!(笑)
ま、いいかー、と履かないで、捨てちゃいましょうか。


そんな感じで、暮らしの中にはまだまだいらないものが多いのではないかしら。


新月まで「捨てる、手放す」を意識して過ごしている時にやってみましたら、ますますモノが少なくなりました。

もうすでに、そうとう少ないのですが(笑)



そして、要らないもの必要のなくなったものだけでなく、
「買い替えたい」モノも、先に捨てておくのもいいかもしれません。


■ 買い替えたいものは、先に捨てておく

あまり気に入っていないけれど、捨てる程でもないし。
そんなものを、先に捨てておくと…

不便かなーと思っていたのに、そうでもなかった!
とか、
やっぱり無いのは不便だから、新しいものが欲しい!
そう思って、お気に入りになりそうなものをリサーチする。

本当に、気に入ったものに巡り会えたら、めでたく手に入る。

そして、その後の暮らしは、少しだけ心地よくなるのでした(笑)


毎日何気なく過ごしていると、モノは増えます。

ちょっとだけ気を向けていると、暮らしの工夫が見つかりますね。


手間もお金も時間もかかりません。

1日にひとつ。
手放すことをやってみませんか?



では、またね。
きょうも、にっこりと。

LOVE : )


↓ステキな方が、たくさんいらっしゃいます^^
ピンと来たもの、クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

コメントを頂いて、ホントにそうだなーって思ったの。
私らの年代(アラフィフ50代から)って、ちょっとしたことで、
疲れて見えたりだらしなく見えたりするね。

若い時には、だらし無さも若さでごまかせるんだけど(笑)

肌のツヤとか、化粧くずれ、とか、髪の毛が薄い(笑)ガサガサ、とか。
ファッションも、汗ジミなんか気になりますね。匂いも。

年代的には、自分のお手入れが大事なんだな、ってことですね。

若作りをするつもりは無いけど、生き生きとした歳の重ね方をしたいな〜

いっしょに、がんばろーねー^^

そうそう、匂いにはこれよ!パートナーにもおすすめ。
柿渋エチケットソーププレミアム
うちの夫のお気に入りです^^

参考記事→「消臭効果に夫も感激!リピ決定、柿渋エチケットソーププレミアム」



関連記事

×ミニマリスト的:願い事を書き出してみる



ミニマルライフ的、暮らし方。

明日は、新月。

新月と言えば「願い事を書く」といい、って言われていますね。


わたしは、新月に書くというより定期的に願いを見直すために、普段からちょくちょくやっています。


でも、せっかくムーンプランナーという手帳を買いましたので
「ミニマリスト的:月のリズムで暮らす「ムーンプランナー」を買ってみました」

新月に合わせて、明日書いてみる予定です。


ここで、新月の願い事を書く方法をお伝えしてみますね。
あくまで、わたしが紙に書く時の方法です。


1 静かな時間に、ノート又は紙を用意します。
ノートなら、まだ使っていない新しいページに。紙は何も書いていない白い紙(コピー用紙でもいいですね)

2 中心に円を書きます

3 円のいちばん上に、願いが叶ったらこんな風に思うなーという「気持ち」を書きます。
例えば、「ああーしあわせー」「安心」「うれしい!」「よかった!」「うれしいなあ」「楽しいな」などなど。

4 その気持ちになるには、どんなことが起きたから、そう思っているのか?を時系列のように、右上から下、下から左上(時計回り)に書き込んでいきます(たくさん書いてもオッケー)

5 新月の願い事は「自分のこと」だけですので、誰かにこうして欲しいとか、誰かにこうなって欲しいとか、誰かがこうなれば良いのに、という人のことは書きません。

6 願い事は10個までと言われているので、たくさん書いたら叶えたいものを10個にしぼります。

7 10個にしぼったものを、手帳に書く。又は、紙に清書しておく。


この方法だと、時系列でこうありたい自分の姿を感じやすくなる気がしています。


で。
で!(笑)

書いたことは、忘れるくらいがちょうどいいです。
毎日「目標」や「夢」を紙に書いて、それを眺める。なんて言われていますが、こうすると、その時に思い描いたものにイメージが固定されてしまうので、それ以外の、もしかしたら良いことが起きにくくなるかもしれません(実感として)


それと、もうひとつ。
目標を考えるのに、大切だなと思っていることが、ムーンプランナーの公式サイトに書かれていましたので、読んでみてくださいね。

ムーンプランナー公式サイトより→「月とともに目標を」


時々、夢や叶えたいことや目標を書き出してみると、とてもスッキリします。

歩く方向性が定まる

こうした効果がありそうです。


歩く方向性が定まると、人生はシンプルになります。


せっかく、明日は新月ですので、やってみてはいかがでしょうか。


ふふふ。
けっこう、楽しいよ!


では、またね。
きょうも、にっこりと。

LOVE : )



↓ステキな方が、たくさんいらっしゃいます^^
ピンと来たもの、クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ


夢や希望を何度か書いてみると、自分がいちばん大切にしたいコア(軸)が見えてきます。
それが見えると、すべてのやることはそこに向けてのことになってくるみたい。

わたしが、しあわせであること。
家族が、しあわせであること。
周りが、しあわせであること。

そのために、自分の目標があるのだなー。


なんちゃってー^^

 
関連記事