×シンプル家計の始めの一歩

空夏

青い、青い、空の色。


青の色も、ひとつとして同じ色はなく、
グラデーションを描き、無限の階層がある。

人も、同じ。

ひとりとして、同じ人はいないし、
人と人とがグラデーションを描きながら、
この世界を創っている。


誰もが、「自分」をきちんと持ち、
力強く生きていけたら、いいな。と、思っています。


好きなものを、好き。と、言っていいし、
嫌いなものは、好きではない。と、言っていい。


自分の感じ方が、自分の在り方につながってきます。


今日で、7月が終わりますね。
明日から、8月。

誰にも等しく、時間は流れています。


時間は、過去から流れてくるのではなく。
時間は、未来から流れてくる。

そんな風に、感じるのですが、
あなたの時間は、どうですか?


さて。
8月は「家計管理」を見直す月にしたいと思います。

「シンプルなお金の考え方(7/30記事)」で、書きましたように、
お金の考え方や、管理の仕方も、ミニマムにやっていくために、
あらためて、お金と向き合うひと月にしたいです。

一緒に、いかが?(笑)
何となくやってみると、新たな見方ができるかもしれませんね。


8月。
まず、最初に取り組むことは......


↓ランキング、クリックで応援よろしくお願いします〜^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村


ステップ1↓
続きを読む
関連記事

×シンプルなお金の考え方




昨日の記事「ミニマリストの家計管理」で、ご紹介した、この本。


お家で商売をしていて、家庭の主婦でもある私にとって、
ビジネス個人経営)と家計というのは、密接につながっています。

家が仕事場(店)であるので、水道光熱費とか、食費とか、
キッチリ分けたらベストなのかもしれないですが、なかなか...


そこで、会社(株式会社のような企業)にせずに、個人経営のまま、
できるだけ簡単に、シンプルにお金を見ていきたいと思っているのです。


いままでも、あれこれやってきました。

家計簿と店の帳簿を融合させたような帳面をつくってみたり。
アプリをつかって、お金の管理をしてみたり。

でも、なかなか上手い具合にシンプルにならなかったのです。


今回、この本「正しい家計管理」で、帯にこんな言葉があります。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どんぶり勘定は
低収入より、恐ろしい。


家計簿は必要ない。黒字システムを作るだけ。
これまでの会計管理、市販の家計簿に挫折したすべての人へ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


さらに、「はじめに」のところで、こうも書かれています。


↓ランキングがんばってます。クリックで応援よろしくお願いします〜^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村


「はじめに」より......↓
続きを読む
関連記事

×ミニマリストの家計管理

cbbe1fbdd79871680e400269186dc14b_s.jpg

暮らしのあれこれで、苦手なことはありますか?

掃除?洗濯?料理?
それとも、整理整頓?


わたしは、これが最も苦手です。


家計簿をつける


だから、家計簿をつけなくていいように、
週の予算を決めたりして、なるべくシンプルにする努力をしてきました。

ただ、どんぶり勘定に近いものがあり、ほめられたことではないあ。って思っています。


ミニマリストを目指すのなら、家計だってシンプルにしておきたいですね。
シンプルな家計は、お金の心配を減らしてくれます。


試行錯誤していたのですが、今回とても参考になる本をみつけたので、ご紹介しますね。


私は、この本を使って、一から家計をよりシンプルにしていきたいと思っています。



その本とは......






著者の、林 總(はやしあつむ)さんは、
「餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか? (PHP文庫)」という本も書かれていて、
公認会計士、税理士さんでもあります。


この本の中で、

どうして家計管理が大切か?
どのような順番で、家計簿ではない家計管理をしていくのか?
仕分けの新しい考え方。
自然に貯まってしまう家計管理になるためには。

などなど。


自分の叶えたい夢や、本当に欲しくて買いたいもの。
そして、家族が大事にしているものに、お金を心置きなく使いましょう。


ミニマリストは、少ないもので、自分を十分に豊かに生きるという生き方です。


この本が提唱していることも、同じと思いました。



これから、この本を使って、少しずつ解説と実践をやっていきたいと思います。


一緒に、いかがですか?
一緒に、やってみませんか?


8月は、家計管理をテーマに一ヶ月を過ごそうと思います。




正しい家計管理



じゃ、またね。
明日も、にっこりと。

LOVE : )


↓ランキングがんばってます。クリックで、応援よろしくお願いします^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村


ありがとねー。



 



関連記事

×捨てた先にみつけた、シンプルライフ

トネリコ

朝から、セミが大合唱です。

君たち....元気だね(笑)


「軽トラック2台分捨てた日(7/7記事)」で書いたように、
断捨離を知って、そこからいらないものを捨てる暮らしをしてきました。

捨てて、捨てて、捨てて。

買う時には、選んで、選んで、選んで。


なるべく、少ないもので暮らせるように。
なるべく、小さく暮らせるように。
なるべく、こころが静かに暮らせるように。


そんなことを、思って、捨てることを優先してきました。


捨てて、選んで、自分を知って。
その先に、断捨離のやましたひでこさんは、

「ごきげんな毎日」

それが、手に入るのだと、おっしゃっています。


確かに、すっきりした暮らしと、ごきげんな日々は快適です。


それを、続けていったら、こんな風に思うようになりました。


↓ランキング、がんばってます。クリックよろしくお願いします〜^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村


捨てた先に、みつけたものは......
続きを読む
関連記事

×ミニマルごはん:小松菜

小松菜煮

レストランをしていると、よく聞かれることがあります。

「普段は何を食べてるの?」って。


普段ですか?
そうですねー。


普通(笑)

いたって、普通。


みなさんのごはんより、シンプルだと思いますよ。
仕事が終わって、さっと食べられるものが多いです。


ミニマリストたるもの、ごはんだってミニマムですよ^^


.....質素、とも言う(笑)


さて。
今日は、そんなミニマムなごはんから、小松菜を使った一皿のレシピをご紹介しますね。


煮浸しは、よく作るけど、ちょっと変化球の煮浸しですよ。

ボスは和風の食事をあまり好まないので、洋風な食事が多いです。
和風を好まない理由は、農家育ちで山ほどの煮物とかで育ったから。

もう、飽きたのですって(笑)


では、レシピを!

...と、レシピの前に、ランキングクリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

続きを読む
関連記事

×捨てたものと、下着の数



今週、捨てるもの
(リンクをクリック→)7/26の記事「来週捨てるもの」で書きましたように、
いろいろ捨てるモノが出てきましたよ。



本の整理をしました。
12冊。

まとめて、袋に入れましたよ。

ブックオフが、ちょっと遠いんですよね。
何かいい手はないかなーと思ったら、
梱包して送ったら、引き取ってくれる所をネットで見つけました。

便利ね。

でも、20冊まとめてでないと、ダメみたい。
だから、袋に入れて、保留にしておきました。


エッセイとか、ビジネス本とか、いろいろです。



↓ランキング、クリックよろしくお願いします〜^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村



後、捨てたものは....
続きを読む
関連記事

×ミニマリストのシンプル健康法(50代からの)

夏空

朝から、ギラギラの太陽ですね。

まだ日が高くならないうちに、お店のアプローチのタイルを磨きました。

暑っ(笑)
汗がダラダラでしたよ。
健康的。


50代になったら、というか、40代でも。
健康に対しても、意識を変えていかなくてはなりませんね。

若いうち(今でも気持ちは若いですが、笑)には、何も考えなくても元気でした。

50歳を超えたら、疲れが取れにくいってことないですか?
元気は元気なんだけど、何だかダルい日もあって。


更年期とよばれる年齢になってきたのだな、と感じます。

更年期って、男性にもあって。
女性の更年期は、ホルモンのバランスが変わってくることがひとつの原因なのですが。

男性の場合も、ある年齢になると(人により違いますが)
「やる気がでない」
「疲れがとれない」
「イライラする」

といったことが起きはじめ、どうしちゃったんだろう?と悩む方もいらっしゃいます。

男性にも更年期障害の症状はあるのだ、と知っておくだけでも、気持ちが楽になるように思います。


女性も、男性も、症状が出る出ない別にして、
若い時の健康法でなく、今だからこその大事な3つの健康法をお伝えしたいと思います。


↓一緒に元気でいましょう〜今日もクリックよろしくね^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村


↓では、50代からの3つの健康法です。↓
続きを読む
関連記事

×おいしっくすの卵が、ビックリの美味しさ

スコッチエッグの弁当

娘が女子高生だったころ、毎日お弁当を作っていました。

卵好きなので、卵のおかずは毎日何かしら作ってましたね。
(懐かしい.....)

ゆで卵の周りに、ハンバーグの種を薄くかぶせて、フライにしたスコッチエッグ。

これを入れると、とてもよろこんでくれたことを思い出します。


卵、好きですか?

私は、娘に負けず大好きです。

特に、ゆで卵と、目玉焼き。
あまり半熟よりは、すこーし火が入ったものが好みです。

卵って、スーパーで安売りもしていて、主婦の味方ですね。


でも、卵好きとしては、やはりおいしい卵を食べたい。
あつあつ炊きたてごはんに、卵を割って、おしょうゆをタラリと......

たまごかけごはんは、特に卵の鮮度も大切です。


先日、おいしっくすのお試しセットを購入(7/19記事)したら、セットの中に卵も入っていました。
その卵が.....ビックリな美味しさでした。

ほんとに。これまでもおいしい卵を購入してきたはずなのですが、
さらに、美味しくて、ビックリ。

こんなにおいしい卵は、なかなか無いですよ。


とても美味しかったから、単品で購入できるかサイトを見たら、
今、お試しセットがさらにおトクになっていました。

おいしっくすお試しセットを見てみる?




期間限定セットだそうです。
お値段 4400円→1980円 になってました。
もちろん、卵も入ってました。よかった〜


↓ランキング参加中。クリックで応援してくださいね〜^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

↓続きますよ〜
続きを読む
関連記事