×ミニマルごはん:酸っぱい果物が大変身するマリネ(レシピ)



満月から新月への、減らす・手放す時期(月の暦)
いらないものを捨てたり、デトックスを試したり。

からだも、こころも、くらしも、スッキリと。


さてー。
甘夏も最終ですね。
とっても酸っぱい。でも、安い!(笑)

で、酸味が強い果物は、簡単にマリネにしてしまいます。


■ 果物の簡単マリネ

|果物(いちご、甘夏、キウイなど)
|グラニュー糖
|ハーブ、スパイスなどお好みで


果物は、皮をむいて、ひと口大に、
グラニュー糖をそのまままぶします。
ミント、レモングラス、レモンバーム、ローズマリーなど、お好みのハーブをちぎって一緒に混ぜます。
時々かき混ぜながら、冷蔵庫で冷やす。

お砂糖が溶けて、しみ込んで。
酸っぱい果物も、美味しくなります。


写真は、
● 甘夏+グラニュー糖+ミント

● 甘夏+グラニュー糖+ローズマリー+コアントロー
コアントローは、柑橘のお酒(蒸留酒)甘いの。

● 甘夏+グラニュー糖+ジャスミンの花+レモンチェッロ
レモンチェッロは、イタリアのレモンのお酒(蒸留酒)甘いです。

実験的に、色々やってみた(笑)

どれも、香りと味が少しずつ違って、おいしいです。

そのまま食べたり、ヨーグルトをかけたり、アイスクリームにもいいね。


料理も、時々「実験」とか思って新しいメニューに挑戦するのは、
脳が活性化しそう(笑)

いえいえ、ただ単に、食いしん坊なだけ。
でも、小さな楽しいことは、気持ちが明るくなりますね〜^^


では、またね。
コメント、たくさんありがとうございます。

今週も、にっこりと。
LOVE : )

↓ステキな方が、たくさんいらっしゃいます^^
ピンと来たもの、クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

<ミニマルライフにお役立ちアイテム>
● シンプルスキンケア→ミニマルライフのシンプルスキンケア:スキンケアに満足していますか?
● シンプルヘアケア→髪にもアンチエイジング:ツヤ・コシ・抜け毛・白髪を改善して美髪に導くヘアケア
● 更年期のサプリなら、まずこれ→40過ぎたら更年期?早期更年期は基礎体調を整えることから




きのうの母の日。

娘が花束をプレゼントしてくれました。
「お母さんのイメージで作ってもらった」ですって。
メッセージカードも。
このメッセージカードは、わたしの宝物。
だから、断捨離はしないのだ!(笑)


ありがとね。
わたしもあなたが大好きです。

 

×ミニマルごはん:タケノコの煮物の簡単アレンジ料理



タケノコ。
ない時にはないけど、ある時にはありすぎる(笑)

たけのこの季節です。

今日は、タケノコの煮物のシンプルな展開料理をお伝えしますね。


■ タケノコの煮物

下ゆでしたタケノコ。
出汁と塩、しょうゆ、みりん(砂糖)で、少し濃いめに味付けすると美味しいです。

茹でた時に皮をむき、薄皮(ひめかわ)部分は、お味噌汁に入れたり、すまし汁に。
アサリのすまし汁に入れても美味しい。


■ 煮物を使った展開料理:天ぷら

うす甘く濃いめに味を付けたタケノコに、衣をつけ、揚げて天ぷらに。
天つゆいらず、そのまま味がついているので、お弁当にも。

てんぷらの衣に青のりを混ぜて、タケノコの磯辺揚げ。
青のりの香りが、春っぽい。


■ 煮物を使った展開料理:タケノコごはん

お米を炊きます。
水加減を少し控えて、固めに炊く。
昆布を10センチ入れ、塩でちょっと辛いかな?という塩加減に塩を入れます。
炊きあがる直前(蒸らしの時)に、
煮物のタケノコを薄切りにしたもの(ひと口大に)を入れ(まだ混ぜない)蒸らします。

出来上がったら、軽く全体を混ぜる。


■ 煮物を使った展開料理:タケノコのソテー

煮物にしたタケノコをフライパンでソテーします。
オリーブオイル、又はバター(バターがおいしいよ)で焼きます。
少し焦げ目がつくくらいに焼くと、香ばしさが加わります。

豚肉や牛肉を焼いたものの付け合わせに、とても美味しい。

卵をふんわりと大きめの炒り卵にして、ソテーしたタケノコの上にのせます。
卵との相性もとってもいいですよ。
卵液にタケノコの煮物の汁を少し入れても。


■ 煮物を使った展開料理:中華風おこわ

ごはんを炊く時に、半分くらい餅米にします。
水加減は少なめにして、その中に、
細かくしたしょうが、豚バラを小さく切ったもの、塩、しょうゆ、みりん(砂糖)で甘辛く味付け。
ここに、煮物のタケノコを小さく切ったものを入れて。
最後に、ごま油をタラリと入れ、昆布をのせて、炊きます。
もしあったら、オイスターソースを少し入れると更に中華風。

炊きあがったら、昆布を外し、全体をふんわり混ぜます。



たくさん頂いたりして、なかなか減らないタケノコ。
こんな風にすると飽きずに食べられ、お弁当にもできますね。


お試しくださいませ〜^^



では、またね。
きょうも、にっこりと。

LOVE : )


↓ステキな方が、たくさんいらっしゃいます^^
ピンと来たもの、クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ


そして我が家の今夜のおかずは、豚ロース(トンカツ用などの厚切りのもの)をシンプルに塩こしょうでソテーしたものに、タケノコソテーをつけ合わせます。
木の芽があれば、添えて。
柚こしょうをつけながら食べても美味しいですし、山椒をパラリとふっても香りがいいねー。

大人の味ですけど(笑)

お酒がすすんだりしてー^^


×ミニマルごはん:おそうざいを見直しませんか?



ミニマルごはんとは、普通の食材で簡単につくれるシンプルなお家ごはんのことです。

日々の食事は、量を少なめに、おいしく食べられる。
しかも、手順はできるだけ少なく、使う食材も少なくしたいものです。

働いている女性は多く、でも、家事はやはりまだまだ女の仕事という意識がありますね。

小さな子供がいても、フルタイムで働いているお母さんも多いのでは。



家族のごはんは、とても大切です。
家族の健康を考えることも大切ですが、なにより「一緒にごはんを食べる」という時間が大切なのだと思っています。


それぞれが、別の場所で1日を過ごす。
その前の朝ごはん、又は、帰ってきてからの夜ごはん。

家族のお顔を見て、ホッとした気持ちになる時間なのですね。


一人暮らしでも、同じことが言えそうです。

外で、精一杯働く。
家に帰ってきて、ひとりの時間は自分を取り戻すためにあるのですから。


手の込んだおごちそうは、お外で食べたらいいと思っています。
(外食、ね!)

お家のごはんは、シンプルで時間がかからずできるものが良いのです。


それから、こうも思っています。


日本の「おそうざい」を食卓に


うちにはお年頃の娘がいます(笑)
その娘がお嫁に行って、自分の家族を持ったとき。
「おそうざい」をつくれるようになっていればいいなーという希望もありますよ。(希望、よ!)


特に、最近あまり見ない「乾物」を使ったものは、いいですね。

乾物は、日持ちしますし、調理も簡単です。


昨日は、切り干し大根を炊きました。
干した大根は、干すことで旨味が増しますからね。煮物にすると、おいしいの。





<簡単な切り干し大根の煮物>

|切り干し大根
|にんじん少々(千切り)
|油揚げ 1枚(短冊切り)

|出汁(ひたひたになるくらい)
|砂糖(きび砂糖や粗糖で)
|しょうゆ

大根を水で戻す
サッと洗ってゴミなどを取り除く
鍋に戻した大根、にんじん、油揚げを入れて、ひたひたになるくらいに出汁を入れる
火にかけ、沸騰したら弱火
砂糖を入れる(お好みで)
大根が柔らかくなってきたら、しょうゆ(少しずつ味をみながら)
味が沁みたら、火から下ろす





煮物は、冷める過程で味が沁みていきます。
できたてより、冷めてからの方が美味しいので、作り置きも可能。
というか、作り置きして!(笑)

食卓の一品に、または、お弁当に入れることもできますからねー。


どこにもオシャレ感はありませんが(笑)しみじみおいしいです。


10分ではつくれないけれど(時短ではない)、手順は簡単です。

おそうざい、見直したいですね。


↓食材は、お野菜や調味料など色々あって便利なので、よく使っています。
お試しセットは、本当にお得!(色々入ってます)
● おいしっくすの宅配→最大1,100円もお得!初めてなら断然こちらのセットから!!




では、またね。
きょうも、にっこりと。

LOVE : )



↓いつも、応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


作り置きおそうざいがあれば、何かと安心。
しかしー。
娘は、あまり好まない(笑)

いいもん。これも、母の愛だもんねー。

 

×おいしいコーヒーを求めて



コーヒー豆を探して西に東に(笑)

毎日飲んでいるコーヒーを、もっと美味しくしたくて。
もちろん、店でも出しているので、その意味も含めてね。

朝のコーヒー。
おやつの時間のコーヒー。

寝る前の、ひとときを共に過ごすコーヒー。

1日のうち、句読点のようなコーヒータイムは、欠かせない日常です。



きのう届いた、コーヒー豆がとても美味しくて。


何かにつけてすぐに文句を言う(笑)夫も、好みの味だったのか、

「美味しい?」と聞くと。
「うん」

と、答えましたから、かなり気に入った模様(笑)


素直じゃないのは職人肌の性格ゆえ、でしょうか?


ま、いいけどね。
慣れてるから(涙)


素直な味のコーヒーです。
どこにも強さがなく、すんなりと飲める味。

とはいえ、香りの余韻は長くて、そんなところも好みの味。


一杯のコーヒーにこだわりを持つ。

こだわることは、時に、人を頑にしてしまいがちですが、こんなこだわりは暮らしの楽しみにつながります。


ミニマリスト、最小限のモノを選ぶなら、自分にとって最高を選びたいですね。
ミニマルライフは、こころが豊かになる暮らし。


あなたは、どんなコーヒーが好きですか?


次は、紅茶と中国茶だ!(笑)


では、またね。
きょうも、にっこりと。

LOVE : )


↓いつも、応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


きょうのおやつは、フィナンシェの予定。
娘がホワイトデーにもらって来てくれた焼き菓子が残ってるのです。

ふふふ。たのしみだ。

● 購入したコーヒー豆は「アアルトコーヒー」さんのアアルトブレンドです。おいしいよ。

 

×パンもシンプルが美味しい



最近気に入っているバゲット。

この店には、2種類のバゲットがあり、そのうちの少し値段の高い方。
もう一種類の方も買ってみたものの、普通な感じで満足できませんでした。

何が違う?
と、プライスカードを良く読むと、

美味しいバケットの方は
「フランス産小麦使用」と書いてありました。


以前、フランスに行った時に、ブーランジェリー(パン屋)の工房を見学させて頂きました。

地下にあり、薄暗く細い階段を下りると…

粉まみれの部屋(笑)
そして、いい匂い!とってもいい匂い!

すみっこに、大袋の小麦粉の袋が無造作に置かれてありました。

フランスの小麦粉は、日本の小麦粉と違い、薄いグレーの色目をしています。
そして、この小麦粉がいい匂いなのです。


フランスパンは、フランスでは主食。
1本の値段も安いですし、焼き加減も選んで買うことができます。

最近気に入っているバゲットも、フランス産の小麦を使っているから美味しかったのですね。


香りが違います。粉のいい香り。

日本のものも、美味しいですが、バゲットなどはフランス産の小麦がおいしいかもしれません。


日本って、色んなパンがありますね。

あんぱんやクリームパンやメロンパンも美味しいですが、やはりバゲットなどのハード系が好きかな。


シンプルに、発酵バターを付けて食べると、朝からご機嫌です(笑)


おいしいパンと、おいしいコーヒーがあれば。
朝の時間は最高になります。


おいしいパンを買いに行く。
美味しいコーヒーをいれる。

ひと手間が、暮らしを豊かにしてくれますね。


もっと近くに美味しいパン屋さんがあったらいいのになー。
田舎なので、ないのですよ(涙)

うちで出しているプチパンも美味しいですけど。
これは、国産小麦で作ります。

岩手の南部小麦粉と、北海道のERというフランスパン用の小麦をブレンドして天然酵母で焼いています。
皮はパリッと、中はモッチリな、日本人が好む味ですね。


パン、好きですか?
わたしは、パンが大好きです^^


では、またね。
きょうも、にっこりと。

LOVE : )


↓いつも、応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


熱はすっかり下がり、今朝はすごーくスッキリと目覚めました。

何か余分なものが落ちたみたい(笑)
たまには、熱を出すのも良いものですね。

ひとつひとつをていねいにやって行きたいです。
 

×ミニマルごはん:菜の花のオイルパスタ



窓を開けたら、春の匂い。
春、来ましたね。

寒さから、ゆっくりと温かさへ変わる時期です。
この季節は、「芽」のモノを頂いて、身体を春に変えて行きます。

「芽」の食材は、

・ふきのとう
・たらの芽
・菜の花
・つくし
・わらび
・ぜんまい

などなど。

苦みがあるのが特徴です。

この苦みが、身体に「喝」を入れる(笑)

寒さで縮こまった身体を、開く作用があります。


今日は、菜の花を使ったパスタ。


■ 菜の花のパスタ

 |菜の花
 |ちりめんじゃこ
 |お好みのパスタ
 |オリーブオイル
 |にんにく、鷹の爪
 |塩

1 パスタを茹でる。塩は多めに。舐めてみて、ちょっと塩辛いなーというくらいに。
(塩気が少ないとぼんやりした味になります。パスタを茹でる時のコツです)
2 茹で上がるまであと3分の所で、菜の花投入。いっしょに茹でます。
3 パスタを茹でている間に、和えるオイルを作ります。
4 フライパンにオリーブオイルたっぷり。薄切りのにんにくを入れ、焦がさないように炒める。鷹の爪も小口に切って、一緒に炒める。
5 香りが出てきたら、ちりめんじゃこ投入。ざっと混ぜたら、火を止めておく。
6 茹で上がったら、ざるに上げ(パスタと菜の花一緒に)フライパンへ。
7 フライパンを火にかけ、パスタとオイルをばーっと急いで混ぜる。
8 ゆで汁を少し加えて、さらにかき混ぜる(手早く!)
(こうすることで、ゆで汁とオイルが乳化して麺に絡まります)

簡単です。
塩を決めるのが難しいかも、ですが。


春のパスタ、でした。

これね、ブロッコリーでしても美味しい。
その時には、ブロッコリーは柔らかく柔らかく、崩れるくらいに茹でると、パスタと絡まる緑のソースになりますよ。


菜の花大好きで、むしゃむしゃ食べてます。


週末。
白ワインと食べるのもいいね。
フランスのロワールの白ワイン「ミュスカデ」なんて、おすすめ。
スパークリングでも、おいしいよ。
スパークリングなら、スペインのカバかな?お値段お手頃です。



では、またね。
きょうも、にっこりと。

LOVE : )


↓いつも、応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


あー、おやつに桜餅が食べたいなー。
誰か、買ってきてくれないかなー。

季節の変わり目(特に春前)なので、倍量飲んでるやずやのプルーンぷる~んコラーゲン
朝起きるのがスッキリしてきましたよ。うれしい。
朝時間、大事。

 

×ミニマリスト的、ミニマルごはんの基本

ぜんざい

昨日は、鏡開き。

ーーー
鏡開き:お正月に神様や仏に供えた鏡餅を下げて食べる日本の年中行事のひとつ。神仏に感謝して、お供えものを頂いて無病息災などを祈り、汁粉・雑煮などにして食べます。
ーーー

おぜんざいにして、頂きました。

暮らしが小さくなってくると、食事もシンプルになってきます。


小食は健康のもとでもあるので、基本は小食。
ただし、食べるものにこだわり過ぎず、何でもいただきます。


一汁一菜(いちじゅういっさい)

これを基本として、たいてい我が家では、

一食一菜(いっしょくいっさい)

又は、

一汁一食(いちじゅういっしょく)

ですね。


おかずが1品と、ごはん。
具たくさんの汁もの(スープも)とごはん。


食事のしたくも、簡単にできますし、
食べ過ぎることもなく、腹八分。


お茶碗に一杯のごはんを美味しくいただくための、おかず。
という、考え方です。


シンプルに食べる。

その時には、食材のおいしさや、調味料の品質にこだわってみてもいいかも。


お醤油ひとつで、味が変わります。
お味噌を変えると、みそ汁がグーンとおいしくなります。
塩も、旨味のある塩は、素材を引き立ててくれます。
オイルは、オリーブオイルか菜種油に、ごま油少々。

酢やみりんは、天然醸造で作られたものを。
お砂糖は、普段使いでしたら白砂糖より、てん菜糖などの自然の砂糖を。
ハチミツやメープルシロップは、パンにつけてもおいしいですね。

お出汁もかつおぶしとこんぶでとると、煮物や汁もののクオリティアップ。

最近教えてもらった、かんたんに出汁が取れるポットもありますね。

↓こんなの(楽天ショップでみつけました)



季節のものを、おいしくいただく。


日本古来の、食事の知恵を現代に活かしていきたいと思っています。



小さな暮らし。
ていねいな暮らし。


そう、ありたいですね。



では、またね。
今日も、にっこりと。

LOVE : )


↓いつも、応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ



きょうのおやつも、おぜんざい。
きのうの残りをいただきますよ〜^^

小豆、だいすき!

×お家でクリスマス料理:チキンのきのこ詰めロースト(レシピ)

クリスマスチキン
(クリスマスの定番、骨付きチキンのロースト)


クリスマスが近いですね。
お家でクリスマスをお祝いする方も多いのではないでしょうか?

チキン料理が定番ですが、今年は一工夫して豪華に見える鶏肉料理はいかがでしょう。

お家で簡単クリスマス料理です。





<チキンのきのこ詰めロースト>

 鳥もも肉(骨付きでも)
 シイタケ
 しめじ
 マッシュルーム
 オリーブオイル
 バター
 塩、コショウ

・鳥もも肉は、軽く塩こしょうする
・皮と身の間を袋状に開く
・キノコを1センチ角に切り、オリーブオイルでソテー
・塩こしょうで軽く味をつけて、冷ましておく
・鳥もも肉の皮と身との間に、ソテーしたキノコを詰める
・詰め口をようじで止める

・フライパンにオリーブオイルをなじませ、鳥の皮面から焼いて行く
・中火より弱くして、じっくりと皮面だけ焼く
・途中、火が通りにくいようだったら、フライパンにふたをする(アルミホイルでふたをしても)
・最後に身の方を軽く焼き、再び皮面を下にして強火でカリッとさせる

・とり肉に火が通ったら、お皿に盛りつける

 ソースは、
・とり肉を焼いた後のフライパンに、バターをひとかけら入れる
・強火で煮詰め、塩こしょうで味を整える
・ここで、しょうゆを少し入れても美味しい

・付け合わせは、水菜などの葉野菜
・又は、茹でたジャガイモなど、お好みで


コツは、
とり肉を焼く時に、皮面からじっくり焼くこと。
これで、皮がカリッと、身はしっとりと焼き上がります。





パーティーなら、このメイン料理に、
ガーリックトーストを添えると、華やかですね。





<ガーリックトースト>

 バゲット(フランスパン)1センチに切る
 切り口に、ニンニクをこすりつける
 溶かしバター、又は、オリーブオイルをかけトースターでこんがり焼く

 仕上げに、トマトの角切りをのせたり、
 刻んだパセリをのせたり、
 クリームチーズを柔らかくしておいて、塗ったりしても、美味しいですよ。





小さなお子様がいる家庭でも、喜ばれるのではないでしょうか?
もちろん、彼と、しっとりお家ディナーも、ステキ。


子供には、アルコールの入っていないシャンパン風ジュース。
大人は、シャンパンも気分アップ。

この料理に合わせるなら、
甘めのイタリアのスプマンテ(シャンパンみたいな発泡酒)が美味しいです。

スプマンテは、お値段お手頃なのがうれしいですね。


しあわせな、クリスマスを過ごしてくださいね。


では、またね。
今日も、にっこりと。

LOVE : )


ミニマリストさん達のクリスマスはどんな?^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


今週は、今年のまとめ記事を書こうと思います。
今年いち年、あなたはどんな年でしたか?

買ったもの、手放したもの。
お気に入りになったもの、必要がなくなったもの。
色々ありますね。


×ミニマルごはん:カブのシンプルレシピ

カブサラダ

畑に行くと、カブやほうれん草、冬野菜の大根、にんじん、白菜が育っています。

今日は、旬のカブを使った、超簡単料理レシピをお伝えしますね。
レシピと言っても、切って和えるだけです(笑)


すぐにできて、カブが一番美味しく食べられるレシピですよ。


■ カブのサラダ

・カブ (白、外が赤いカブとかお好きなものを)
・カブの葉 (葉っぱも使います)
・塩、こしょう
・オリーブオイル(エキストラバージン)


 この料理は、食べる直前に作ります。

 カブは洗って、葉を落とし、上下を少し切ってくし形に。
 中くらいなら8等分。小さめなら6等分くらい。

 皮は新鮮なものならむかなくてもオッケー。
 気になるようなら、薄く皮をむいておきます。

 ボールにカブを入れ、塩、コショウをし、軽く混ぜる。
 最後にオリーブオイルを回しかけ、軽くなじませる。

 すぐ食べる!(笑)


時間を置くと、カブのおいしい水分が出てしまいます。
塩こしょうが先で、オリーブオイルは後です。
なぜなら、油分が先だと、カブに上手く塩味がつかないから。


葉っぱは軽く塩ゆでし、少しサラダに混ぜます。
残りの茹でたカブの葉は、小口に切り、しょうゆとかつお節で和えて、ごはんにまぶして食べると、とってもおいしいですよ。


カブのサラダ、簡単に作れますね。
お試しくださいませ。

これからクリスマスなど、ホームパーティの季節。
さっぱりとしたひと皿は、よろこばれます。

お鍋のサイドメニューにも、ね。



美味しい食材は、シンプルレシピで食べるのが、いちばん美味しい。



では、またね。
今日も、にっこりと。

LOVE : )


ミニマリストさんたちの食卓も、きっとシンプルですねー^^
応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


日曜日ですが、仕事してます。
年末まで休みなしです〜ファイト!(笑)



×野菜のおいしさは生命力

野菜リゾット

冷蔵庫に残っている野菜をさいの目に切って水から煮ます。
ごはん、または玄米ごはんを少し入れて、コトコトと。

仕上げに薄く塩味をつけたら、出来上がり。

簡単デトックス野菜リゾット。


野菜の美味しさはどこから来ると思いますか?

鮮度?
無農薬栽培?
旬のもの?


一番いいのは、畑からの距離が近いもの。
要するに、近くで取れたものですね。

それから、畑からの時間が短いもの。
収穫してからどれだけ時間が経っているかが、美味しさにとても影響してきます。


単純だけど。
採れたてのお野菜は、本当に美味しいです。


実家は農業をしていますので、
旬の野菜は畑で採ってきます。

今なら、カブ、ほうれん草、大根、にんじん。


冬野菜、おいしいですね。


ずーっと前に、うちの夫が菜食の人と喧嘩になりそうになって(笑)

それはね、菜食の人が、
「お肉は動物を殺しているから、食べない」って言ったことで、
夫は「動物を殺してその命を奪っていると思うんだったら、野菜だって生きているから、畑から抜いて切って調理したら、野菜を殺すことになるのか?」と、言ったの。

その場の空気が氷りつきましたよ(笑)


野菜の美味しさは、「生命力」にあると思っています。

その生命力はどこから来るかというと、

● 大地のエネルギー
● 太陽のエネルギー
● 水のエネルギー

それから、作った方のエネルギー。


無農薬野菜といえども、美味しくないものはあるのですよ。
安心の食材でも、味がおいしくない。

育っている「土」がまだ十分ではないのですね。

「土を育てる」と、長年無農薬栽培をしている方はおっしゃいます。


「土」のエネルギーが高まるように。
微生物、自然なミネラルバランス、いい水。
眼に見えない小さな生き物たちが土を作ります。

そんな土には、生命力があふれてる。


それが、野菜のおいしさを作ります。


生命力の強い野菜を食べると、
その野菜のエネルギーを食べることになり、人の身体にもエネルギーが高まってきます。


たかが、野菜。
されど、野菜。


丁寧に育てられた野菜を食べたいね。


ところで....
「おいしっくす」を数ヶ月使ってみた感想をお伝えしておきますね。
7月にお試しセットを注文し、8月からは定期便を注文しています。

どういう風に、注文してる?


 →「おいしっくす」はお試しセットから


続きを読む

×ミニマムごはん:冬のしっぽくうどん




寒い冬に美味しくなる食材。
里芋や大根など、根っこのお野菜ですね。

今日は、寒い冬にあったまる、しっぽくうどんです。


<しっぽくうどん>

  |大根(短冊切り)
  |にんじん(短冊切り)
  |里芋(一口大より大きめに切る)
  |しいたけ(うすぎり)
  |油揚げ(短冊切り)
  |木綿豆腐(ひと口大に切る)

  ● 出汁(こんぶとかつおぶしで出汁を取る)
  |しょうゆ
  |みりん

   |仕上げのネギ(小口切りのあさつき)


野菜を出汁の中でやわらかく炊き、
しょうゆとみりんで味付け。

あたためたうどんに具と出汁をかけて、ネギを散らす。


具が多いので、お腹もいっぱいに。
身体も、ぽかぽかに。

おいしいですよ〜^^


休日のお昼ごはんや、
みんなが集まる時によく作ります。



じゃ、またね。
今日も、にっこりと。

LOVE : )




ミニマリストさんたちのごはんも知りたい?
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


いいお天気なので、お布団を干しました。
太陽のいい匂いがします。


×ミニマルごはん:簡単まぜごはん

まぜごはん

「いただきます」

家族がそう言って、みんなそろってごはんを食べる。

とってもしあわせな時間ですね。

「おいしいね」
そう、言い合いながら食べる時、
そこには、しあわせな時間が流れてる。


簡単に作れる混ぜごはんの作り方を、お伝えしますね。


■ 簡単まぜごはん

鳥ミンチ
 |しょうゆ
 |砂糖
 |あればみりん又は酒
 |ショウガ

ワンタンの皮
レタス(水菜でも)

1 鳥ミンチを炒めます。
 砂糖、みりん(酒)しょうゆ
 刻んだショウガで味付け。
 甘辛い味に。少し濃いめが美味しいです。

2 ワンタンの皮を1センチに切る。
 それを、素揚げします。

3 レタスを5ミリに刻む。

白いごはんの上に、味付けしたミンチ、
揚げたワンタンの皮、刻んだレタスをのせる。

出来上がり!



混ぜながら、食べてくださいね。

お弁当にも、オッケーだと思います。

揚げたワンタンが、油分を補い、
コクのある、子供もにっこりな、まぜごはんですよ〜^^



おためしくださいませねー。


おみそ汁を添えて。

おみそ汁の具は、何が好きですか?

わたしは、わかめととうふ。
又は、タマネギとジャガイモ。



では、また明日ね。
あしたも、にっこりと。

LOVE : )


↓いつも、応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


明日は、2015年手帳は何を使う?を、お届けします(笑)
わたしが使ってるものをご紹介しますね。

 

×ミニマムごはん:おべんとう



久しぶりに、お弁当を作りました。

息子と娘が高校生の時には、毎日作っていたお弁当。
卒業と同時に、お弁当作りからも卒業したのでした。

今週から、娘は新しい職場。
今までの職場は食堂がありましたが、今度はお昼を食べるところがありません。

成人してるんだから、自分で作ったら良さそうなものですが(笑)


でもね、母としては思う訳ですよ。

してやれることは、してやったらいい。と。

多分、ここで親子が一緒に暮らすのも、後何年あるか。
先日、息子は結婚しましたので、今は家族3人。

娘がお嫁に行くまで、ここで私がしてやれることは、
おいしいごはんを作ったり、話しを聞いてやったりだけです。


ということで(笑)
久しぶりのお弁当をつくったのでした!

● からあげ
● キャベツのバターソテ
● 牛肉の甘辛炒め
● たまごやき

「お母さんの卵焼きが一番おいしい」

ありがとね。

おむすび食べて、新しい仕事、がんばるんよ。


おむすびは、こころを結ぶ。
母のおむすびは、子を守るのです。


今日も、ありがとう。
また、明日ね。


↓ちっともミニマムなごはんじゃなかったね。ふつー(笑)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


おむすびの具は何が好き?
わたしは、何も入ってないのが好き。
それから、昆布と梅干し、かなー。

 

×暑い時のシンプルレシピ:ミニマムごはん



今朝、5時半。
窓を開けると、虹。

虹って、祝福なんだよ。
自分が決めたことへの「OK」サイン。

よし!(笑

早起きして、汗をかきかき、掃除。
シャワーを浴びて、水を一杯。

水→【四国カルスト天然水 ぞっこん】


それから....

鉄分とコラーゲンを→『やずやのプルーンぷる~んコラーゲン』7本無料付き!



よし!(笑


これで、一日がんばれますね〜^^


朝の時間は、自分のために使います。

水と、鉄分補給したら、
手帳を開いて、あれこれ思考を遊ばせます。

気になっていること。
気づいたこと。
楽しみにしていること。
これからやってみたいこと。


朝一番の思考は、自由ですね。


今日は、おいしっくす お試しセット
に入っている野菜を使った簡単レシピを、ご紹介しますね。
(今、ルーレットで割引セール中です)

とろナス、そうめんかぼちゃ、かぼっコリー。
さてさて〜






ミニマリストシンプルごはん:ミニマムごはんですよ^^
続きを読む

×ミニマリストのシンプルフード:ミニマムごはん(まとめ記事)

小松菜2

ミニマムごはん。少ない材料で、美味しいものを食べる。

食べることは生きることに直結していますから、
できるだけ良いものを。
できるだけ、安心なものを。

身体の中から美しくなり、こころもハッピーになる「食」に関してのことをまとめてみますね。

食は多様化していて、さまざまな食べ方が推奨されています。

オーガニック食
正食
玄米菜食
ベジタリアン
生のものしか食べないビーガン

今では、糖質制限食なども流行です。

ただ、わたしが思う「食」は、
買うものは、できるだけ良いものを選びたいし、
家で作るごはんは、できるだけ身体に良いものを作りたいし、
外食も、作り手の顔が見える、こころのこもったものが食べたいです。

でも、かたくなに「こうでなくては」というのは、ちょっと違うんじゃないかなーって。

「こうでなくては」というこだわりは、自由から遠いところにあるもの。
「こうでなくては」というキモチからは、
「こうでないもの」を排除しようとする、裁きのキモチが生まれやすいです。

そうではなくて。

もっと、自由に。
その時に食べたいものを「おいしいね」と言い合いながら食べる。

そう、ありたいと思っています。

自宅のごはんは、シンプルで簡素で、何でもあり(笑)です。
レストランをしているからといって、ごちそうばかりではありません。

むしろ、質素で小食、に近いかも。

外食も、高級レストランにも行きますし、
うどん屋にも行きますし、
時にはファーストフードだって食べることもあります。


「おいしいね」と言い合いながら、笑って食べる食事は、
人を最高にしあわせにするのではないかしら。


こだわりなく。
でも、自分の食べたいキモチに正直に。

そんな自由な食べ方が、
わたしの思う「ミニマムごはん」ですよ。


では。
まとめ記事のご案内です。
続きを読む

×子供の味覚を育てるには?(大人の味覚も育ちます)

紫花

絶対音感というものがありますね。

例えば、ある音楽を聞いた時に、
その曲の音を忠実に再現できる、というような。

絶対音感は、生まれつきのものも(天才)あるのですが、
ある程度訓練によって身につけることができるとも言われています。

その方法は、小さいとき(子供のとき、理想は10歳までに)
曲をドレミで歌ったり、ピアノの音が鳴ったとき音階を当てる、
というような、練習をします。

では、
味覚も、絶対味覚ってあるのかしら?


絶対味覚は、あるのだと感じています。


絶対音感と同じく、生まれつきのものもあるのですが、
味覚はそれよりも「経験」に基づいた記憶が影響していると思います。


「経験」に基づいた「記憶」


小さいとき、何を食べていたのか、ということですね。


おふくろの味、って言われるように、
子供の頃に食べたものは、その時の思い出とともに、記憶されています。


お母さんの、カレーが一番好き。
お母さんの、みそ汁が一番美味しい。
お父さんがたまに作ってくれた、ラーメンがおいしかった。
おばあちゃんの作った、おはぎがまた食べたいな。


そんな風に、思い出とともに味の記憶がよみがえること、ありませんか?


子供の頃に、食べたもので、
その人の舌の基準が決まって来ます。

だとすると。


子供の味覚は、育てることができるとおもいませんか?

子供の、味覚を育てることは、
大人のわたしたちが、してあげられることですね。

味覚を育てることは「食育」よりも、もっと原点に近いことです。


では、どうすれば味覚って育つのでしょう?
続きを読む

×老犬のシンプルごはん:てんかん発作を超えて

ゴン

うちの老犬、ゴン。

ちょっと若い時の写真ですが。


ゴンは、2年ほど前にてんかんの発作を起こしはじめました。

始めは数ヶ月に一度、という間隔でしたが、
そのうち、発作が一度起きると続けて起きるようになり、
ひどい時には、一日に5回も6回も発作を起こしていました。

そのせいでしょうか、ボケたようになってきて。


病院では、てんかんの発作を押さえる薬を勧められましたが、
一度飲み始めると、なかなかやめられないこと。
肝臓に負担がかかり、肝臓の病気も併発してしまう恐れがあること。

そうした懸念から、なかなか投薬に踏み切れなかったのです。

なので、いろんな自然療法を調べました。

サプリメント。
食事療法。
ビタミン剤。

はたまた、なんだかわからないような、水。

ネット上には、さまざまな情報があり、そのひとつふたつを試してみました。

犬用とはいえ、いや、犬用だからこそかもしれませんが、
どれも、決してお手軽に買えるものではなく、全体的にお値段高め。

それでも、治るものなら。
すこしでも、良くなるなら。

そんなキモチで、サプリメントを取り寄せて、食べさせたりもしていました。


結局、発作は収まらず、
何より、てんかん発作は、脳に負担がかかります。
ゴン自身も辛いだろうけど、見ている私たちもツライ。


ゴンイブ


病院で相談しながら、投薬をすることにしました。


脳に障害があるかもしれない。
ということで、脳圧を下げる薬と、ステロイドを処方してもらいました。

ステロイドは、投薬も難しいけど、離薬も難しい薬です。

担当のお医者さまの支持にきちんと従って、投薬を始めたところ......


それ以来、一度も発作が起こっていません。

もっと早くに、お薬を飲ませれば良かった。
素人考えで、自然療法に頼らない方が、ゴンにとっては良かったかも。

そんな後悔もありますが、今では発作もなく、穏やかな日々を過ごせています。


自然療法や、お薬を調べている時に、
やはり、犬たちにも手作りごはんがいいのではないか?
そんなキモチから、手作りごはんを食べさせています。


色々調べて。
いちばん簡単に、私たちが負担なくできる方法で。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


<犬のシンプル手作りごはん>

犬用にごはんを炊きます。

●サツマイモを適量親指の先くらいの大きさに切り、塩味をつけてごはんを炊飯器で炊きます。
●大型犬なので、朝晩2回に分けてのごはんタイム。
●朝は、さつまいもごはんに、とうふを入れて。
●夜ごはんは、キャベツと鶏胸肉、にんじんを細かくしてスープに炊いたものを、さつまいもごはんに混ぜて。


スープは、2日分くらいまとめてストックできます。
サツマイモごはんは、まとめて炊いて、冷凍ストックもできますね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






手間は、少しです。

市販の無添加自然食系のドックフードを食べさせていましたが、
手作りごはんにしてからの方が、いい感じです。

市販のドライドックフードは、酸化しやすいので(含まれている油脂の酸化)
できるだけ製造年月日の新しいものがいいと思います。

手作りごはんだと、そんな心配をしなくていいですね。


人も、美味しいものを食べたい。
安心なものを食べたい。


一緒に暮らしている犬たちだって、同じだと思うのです。


イブ


黒ラブ、ゴン。13歳
ゴールデン、イヴ。12歳。


もう少し、一緒にいようね。
もう少し、長生きしてね。

あと何年、一緒にいられるかな。



犬たちにも、ここのお野菜です。
おいしっくす や →大地を守る会


犬は、小さな身体です。
小さいからこそ、食べるものには注意してやりたい。

元気で、長生きして欲しいですものね。


何だか、いつもと違う犬の話しになってしまった(笑)
犬(ネコも)かわいいよね。


では、またね。
今日も、にっこりと。

LOVE : )


↓ランキングに参加中です。クリックで応援よろしくお願いします〜^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

ありがとね。

   

×シンプルごはんは、美味しい食材から

レンコン豚肉

ミニマリストのミニマムな暮らし

シンプルシンプルに。
ごはんも、シンプルに、シンプルフードです。


ごはんもシンプルにしようと思ったら、食材の品質は大事です。
おいしい食材は、そのままでもおいしいもの。

あれこれと、工夫を凝らさなくても、単純な調理法で十分満足。


季節の食材を使うのが基本ではあるのですが、
地元のお野菜ばかりでは、飽きてしまうこともありますね。

そんな時のために、わたしは宅配のお野菜を取り寄せることにしています。

↓ここでご紹介している(クリックで記事に飛びます)
「食材宅配のおいしっくす、お試しセットをお試ししてみた」
で、取り寄せたお野菜たちも、そのひとつです。


さて。
シンプルごはんの一例(→続きを読む で、もうひとつご紹介しますね)


■ レンコンの素焼きと豚肉ソテー

レンコンは1㎝の輪切り

フライパンに、オリーブオイルをたっぷりと

レンコンを並べて、弱火でじっくり焼く

塩こしょうで、軽く味をつける

豚肉は一口大に切って、レンコンを焼いた後のフライパンでソテー

軽く火が通ったら、塩こしょうで軽く味をつける




豚肉なくても、レンコンだけで美味しいです。
究極のシンプルなレシピ。

食材
が美味しいから、できることですね。

(注:レンコンは地元のお野菜です〜)


シンプルな献立例.....
続きを読む

×ミニマムごはん:小松菜

小松菜煮

レストランをしていると、よく聞かれることがあります。

「普段は何を食べてるの?」って。


普段ですか?
そうですねー。


普通(笑)

いたって、普通。


みなさんのごはんより、シンプルだと思いますよ。
仕事が終わって、さっと食べられるものが多いです。


ミニマリストたるもの、ごはんだってミニマムですよ^^


.....質素、とも言う(笑)


さて。
今日は、そんなミニマムなごはんから、小松菜を使った一皿のレシピをご紹介しますね。


煮浸しは、よく作るけど、ちょっと変化球の煮浸しですよ。

ボスは和風の食事をあまり好まないので、洋風な食事が多いです。
和風を好まない理由は、農家育ちで山ほどの煮物とかで育ったから。

もう、飽きたのですって(笑)


では、レシピを!

...と、レシピの前に、ランキングクリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

続きを読む

×[シンプルレシピ]夏のさっぱりお漬け物

キュウリのきゅうちゃん

連休中日ですね。日曜日。
お家がレストランなので、今日も仕事しますよ。

暑いけどね。
がんばるよ(にっこり)


畑でキュウリがたくさんできはじめました。

サラダに入れたり、もろきゅうにしてお味噌を付けて食べたり。
キュウリの酢の物を作ったり。

すし飯に、塩でもんでギューッと水分をしぼったキュウリを混ぜる「キュウリのお寿司」もさっぱりしておいしいですよ。


今日は、簡単にできる、お漬け物。
又の名を「きゅうりのQちゃん」(商品名だー笑)

簡単にできますので、お試しくださいね。


<きゅうりの簡単お漬け物>


きゅうり 1キロ
ショウガ 1片

〜 漬け汁 〜

ショウガを針ショウガ(細く細く切る)に切ったもの
しょうゆ 200〜300cc
本みりん、酢 各50cc
砂糖 大さじ3


きゅうりは7ミリ厚さに輪切り、
沸騰した湯に1分。

漬け汁を沸かして、冷まし、
湯通ししたきゅうりを入れ、混ぜる。

よくよく、冷やして召し上がれ。




きゅうり1キロ.....って(笑)

きゅうり3本くらいが作りやすいかも。
でも、作り置きできるので、たっぷり作るのもいいですね。

きゅうりの量を減らしたら、漬け汁も少なくして。
しょうゆ100に、本みりんと酢を30ずつ。
砂糖を大さじ2(多めがおいしい)位で作ってみてください。

しょうがはたっぷりで大丈夫です。
(しょうが大好き)



ごはんにも、お茶漬けにも、ビールにも!
よく合いますよ。

ちゃんと食べて、今日も元気に、ね^^



LOVE : )



↓今日も、ありがとう。ポチッと応援よろしくお願いします^^/

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ