×ミニマルライフ:こころに想う、誕生日



本日、元気に5○歳(?!)の誕生日をむかえることが出来ました。

この歳になると、誕生日はうれしくないよって声も聞こえてきますが(笑)
何のその。

お誕生日は、自分がこの世に生まれてきた記念すべき日ですものね。

母が、私を生んでくれたことに、ありがとう。
息子や娘をこの人生で授かったことに、ありがとう。
良きパートナーに恵まれ、共に生きて行けることに、ありがとう。
結婚したご縁で、かわいがってくださる義母と義父に、ありがとう。
(義父は昨年亡くなりましたが、とても大事にしてもらいました)
イヴ(ゴールデンレトリバー)に、ありがとう。
天国のゴン(ラブラドールレトリバー)に、ありがとう。


そして。


この人生を選び、果敢に生きてきたわたしに、ありがとう。



お誕生日は、命あることに感謝して過ごす日にしたいですね。



人生すっかり後半(笑)
これからの日々は、「誰かのために」尽くしたいとおもいます。

自分も忘れてはいませんけどね!(笑)

わたしがしあわせだと、周りもしあわせ。ですものね。




これから、夫がお食事に連れて行ってくれるのですよ。
「おめでとう」とかプレゼントとか、気の利いたことは出来ない「俺さま」夫ですが(笑)
一緒に食事に行くことは、私たちのしあわせな時間です。


楽しんできますねー。
ケンカしないように(笑)


では、またね。
きょうも、にっこりと。

LOVE : )



↓ステキな方が、たくさんいらっしゃいます^^
ピンと来たもの、クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ


朝いちばんに息子からメール。
「母さん、お誕生日おめでとう」

泣けるわー。ありがとね。

明日は、娘と息子がお祝いしてくれたことをブログに書きますね。

夫は、気が利かないけど(笑)
子供たちは、覚えてくれてるの。

しあわせだなー^^


最後に。
ブログを読んでくださる方へ、ありがとう。を。

LOVE : )



<ミニマルライフにお役立ちアイテム>
● シンプルスキンケア→ミニマルライフのシンプルスキンケア:スキンケアに満足していますか?
● シンプルヘアケア→髪にもアンチエイジング:ツヤ・コシ・抜け毛・白髪を改善して美髪に導くヘアケア
● 更年期のサプリなら、まずこれ→40過ぎたら更年期?早期更年期は基礎体調を整えることから

×命のつながり



26年前の、今日。

わたしたちに、はじめての赤ちゃんが産まれました。


男の子。


生後3ヶ月の時に、脳性麻痺の疑いがあると、
小児病院へ入院したこともありました。

さいわいなことに、何事もなく、脳性麻痺ではなかったのですが、
身体が弱く、すぐに熱を出して、何度も入院しました。


小学校卒業の時に、将来の夢を大きな声で発表してくれました。


「おとうさんより美味しい料理が作れる料理人になります」


その言葉通り、料理の道にひたすら進みました。


今は、企業で料理を作っています。



26歳、おめでとう。
いろんなことがあったけれど、その度に強くたくましくなって行くあなたの姿を見てきました。


生まれてきてくれて、ありがとう。
お母さんとお父さんを選んで、生まれてきてくれて、ありがとう。


もう、自分の家族を持ったのだから、
これからは、あなたのパートナーと産まれてくる子供を大切にしてくださいね。


わたしは、あなたの母であることが、とてもとてもしあわせです。


おめでとう。
そして、ありがとう。


命のつながりに、感謝しています。




↓いつも、応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


おばあちゃんに、おいしいお赤飯を炊いてもらう予定(笑)
おじいちゃんが生きていたらなー。
ひ孫の顔を見せてあげられたのにね。

でも、きっと。

どこかから見守ってくださってるはず、ね。

 

×強制リセット



数年ぶりに熱を出しました。
お休みの日曜日。昼から急に関節が痛くなり、そのままベッドに倒れ込むように寝てばかり。
(だから、せっかく夫がパスタを作ってくれたのに、食べられなかった…)

今朝は、少しまし、かな。

熱って、身体をリセットさせる効果があって、時々出た方がいいみたいなのですが、熱を出すことは稀ですね。


立ち止まって!という、身体からの合図だと思います。


そうだなー。
ブログを開設したのが昨年7月。
それから、10月に息子の結婚、義父の葬儀、法要。
12月にゴンちゃんを亡くして。

と、駆け抜けたような昨年後半でしたから。

ちょっと、立ち止まる時期かも知れませんね。


うとうとしながら、ベットの中で色々な夢を見ました。


これからのこと、今までのこと。
いいことも、そうでないことも。


毎日、色んなことがあるけれど、人生は良いこととそうでないことが半々くらい。
ちょっと、良いことの方が多いかなー、という実感です。


もう、好きなことしかしてないしね(笑)


身体がすっきりしたら、断捨離を進めるつもり。
身体もスッキリ、暮らしもスッキリ。

まずは、ワードローブを見直して、いらないものを手放したいと思います。


もうね。
アタマの中では、捨てるものは決まってる(笑)


では、またね。
きょうも、にっこりと。

季節の変わり目、お身体ご自愛くださいねー。

LOVE : )


↓いつも、応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

病気の時のミニマルな過ごし方は、
「何も食べずに、水分だけとって、ひたすら寝る」(笑)
とても野性的な過ごし方です。

我が家は、みんなこんな感じ。
動物的な感覚は、大事ですよ〜^^

 

×[老犬と暮らす]犬と一緒にシンプルライフ



昨年末、14歳黒ラブのゴンが旅立ち、49日が過ぎました。

ゴンも老犬で、最後の数年はてんかん発作と胃の病気でした。
食事の工夫、暮らしの工夫など老犬と暮らすことで、自分たちの暮らしもそれに合わせていきました。

今、ゴールデンレトリバーのイブ(女子、笑)と一緒に暮らしています。
ゴン亡き後、2頭飼いだったのが1頭になり、ちょっと楽と言えば楽になったのですが。
(でも、さびしいの、とても)

イブも、12歳を過ぎています。もうすぐ13歳。
最近からだの具合が思わしくなく、ちょっと心配。

犬がいるから(家の中に)掃除も工夫しますし、自分たちのことだけでなく犬のケアの時間も必要ですが、できるだけシンプルにミニマリスト的に考えています。


犬がいても、シンプルに暮らせますね。
そして、犬が老犬になってケアが必要だとしても、ものごとはシンプルです。


大切なことは、

■ 犬と一緒に、毎日しあわせであること

だと、思っています。


私たちだけがしあわせではなく、犬もしあわせであること。
逆に、犬がしあわせだけでもなく、私たちもしあわせ。

双方が、毎日をにっこりと暮らせるようにしたいですね。


犬、飼ってます?
犬も、子供も、同じかも知れない。

散らかす、走り回る、片付けない(笑)
世話が必要な同居者ですねー。


イブはどうやら心臓が弱ってきているみたいです。
心臓病の犬と暮らすことの、あれこれ工夫も、ミニマルライフのひとつとして書いて行こうかなと思っています。


犬好きの人も、ネコ好きの人も、ペットを飼ってない人も。

家族と暮らす、ということは、
自分だけでないということです。

一人暮らしなら、自分のことだけを考えて暮らして行けばいいけれど、家族がいると思うようにならないことも多々ありますね。

そんな時に、よりシンプルに暮らす、よりシンプルに考えることが大切だろうと感じています。


老犬、それも病気持ちだと、飼い主は心配でたまらないでしょう。
けどね、心配してても病気が治る訳ではない。

前向きに、明るく、満足できる日々を過ごして行きたいです。


犬のごはんや、ケアや、お掃除のこと。
お伝えできたらいいなーと。


では、またね。
きょうも、にっこりと。

LOVE : )


↓ミニマリストさんたち、ペット飼ってる?
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


今朝のイブちゃん。
明け方に、呼吸が苦しかったのか、おすわりしてた。
でも、ごはんはうれしそうに食べました。
食いしん坊は、変わらずです^^

×ゴンちゃん、ありがとね。



14年間いっしょに暮らした黒ラブのゴンが、今朝早く永眠しました。

覚悟はできていたのですが、思っていた以上に寂しさが大きいです。


今は静かに、自分の寂しさに寄り添い、ゴンと過ごした日々を振り返っています。



人には、どんなに願っても祈っても叶えられないことがあります。

だからこそ「今」という時を大切にしたい。



ゴンちゃん、ありがとね。






PS
少しの間、おやすみしますね。


×ごはんの時間に想うこと



たまには、お肉を(笑)

いつものごはんは、とてもシンプルです。
質素といってもいいくらいで。

おかず 1品
ごはん 1膳

以上!(笑)という感じ。


今夜は、娘がお出かけしているので、
夫婦二人での、夜ごはんでした。

二人で色々な話しをしながら食べるごはんは、おいしいね。

そして。

そんな時間が、とてもしあわせだと思っています。


何もなくても、何があっても。
好きな人と食べるごはんの時間は、未来への希望に満ちています。


何を食べるか、より、
どんな気持ちで食べるか、の方が大切なんだなって思うのです。


「いただきます」
「ごちそうさまでした」


きょうも、おいしいごはんを食べました。


ありがとう。



今週も、たくさんの方に読んで頂いて、感謝しています。
みんな、それぞれの場所で、しあわせでありますように。


また、明日ね。

LOVE : )



↓いつも、応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


明日は、お休みだー
うれしいなー^^

 


×ミニマル・子育て:母は、安心で安全な場所

ピザ

娘は、大のチーズ好き(笑)
何でも、チーズが入っていたら、よろこびます(単純!)

あと、タコも好きなのよ。
私は、タコよりエビが好きだけどね。

どーでもいいですね、こんな話し(笑)


「ミニマル・子育て」

昨日の記事→「ミニマル・子育て:空がおしえてくれたこと」

この強烈な出来事で(わたしにとっては)
叱らない子育てをするようになりました。

もちろん、全然叱らないか?と言えば、
そんな事はないですよ。

ただ、感情的に怒らないように心がけました。

「しつけ」は、親の役目ですので、
適度に。社会に出て困らない程度に。


子供たちは、お寺の保育園に通っていました。
その保育園に通っている間に、
親は親として、育ったように思います。

園長先生がある時におっしゃいました。

「しつけは、し続ける事」

靴をそろえなさい!と言ったって、
一回でそろえられるはずもなく。
それを、何度も何度も繰り返し言い続ける。

あきらめないで、すぐに出来ると期待しないで、
繰り返し、繰り返し。

「しつけは、し続ける事」


ホントに、そうでしたよ。
まあ、時間がかかる事、かかる事(笑)


さて。

子育てで、私が大切にしてきた事をお伝えしますね。
とても、単純。
とても、シンプル。

たった、これだけ?ということです。

ただ、これも、繰り返し繰り返し。
自分をしつける意味では、忍耐はいるかもしれません。

お話しすれば、3分くらいで話しが終わってしまう(笑)


↓ミニマリストさんたちは、お若いのかな?子育てしている人いる?
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


続きを読む

×ミニマル・子育て:空がおしえてくれたこと

手のひらに


叱らない子育てをしてきました。
それは、何か信念があった訳ではなく、
ある、ひとつの出来事が、わたしを変えました。

その後、

仕事のやり方を変え
仕事への考え方を変え、

日常の暮らしを何より大切にし、
家族をますます愛するようになりました。

その結果、色々な事がシンプルになり、
気がつけば、「ミニマリスト」なんていうカテゴリーの人に近づいています。


大切なものは、ほんの少し

ただただ、そう、思っています。

少し長いですが、プロフィールのような、独白のような(笑)
そんな文章になりました。


自宅でお店をオープンする前までの、お話しです。


↓いつも、ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

続きを読む

×日々:振り返ると



本日の、娘弁当(笑)
彼女の好きな、ウズラの卵を入れました。

弁当を作りながら、振り返る。

この娘が小学校に上がる時、
ここで店を始めました。

いつの間にか、月日が経ち、
娘も21歳。

一生懸命に働き、よく笑い、よく泣き。

勝ち気なところがあるものの、人を思いやれる人に育ってくれました。


叱らない子育てをしてきて、
周りには(夫にも)「甘い」と言われてきましたが、
教えるべきことは、十分に教えてきたつもり。


きょうも、からっぽのお弁当箱を洗いながら、
「お母さんの卵焼きは、やっぱり美味しい」

なんて言うから、明日もお弁当を作るのです(笑)


バカですね。

親は、バカでいいのだ!


今週も、おつかれさまでした。
楽しい週末を過ごしてくださいね。

また、明日。


↓いつも、応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


明日は、2015年の断捨離計画を書きたいと思います。
ミニマリストシンプルライフ
流行ではなく、本質を追究するのだ(笑)

×日々:夜中のおやつ



娘の再就職のお祝いもしていなかったので、
今日は、ケーキを買ってきました。

スティックケーキ。

1本200円〜300円くらいの、細長い小さなケーキです。

5種類買って、1000円くらいでした。

色々な味が楽しめて、楽しいね。
夫と私と娘で、3等分して頂きました。


仕事が終わってから、夕食。
それから、娘と話しをしていて、おやつが夜中になってしまった。

(せっかく、ダイエットできてるのにー、笑)
・参照→「ミニマリスト的:冷えとダイエットの関係」

ま、いいですよね。
楽しかったから、良し!としましょうか。


いつも、夜ごはんは遅い時間です。
遅くに食べたら太ると言いますが、そうでもないですよ。

何を食べるか?より、
どんな気持ちで食べるか、の方が、大事。


「おいしいねー」
そう言い合いながら、食べたいです。

「おいしいね」は、
しあわせ、ですね。


今日も、楽しかったね。
明日は、もっと楽しいよ。
(とっとこハム太郎、笑)


(9:55〜参照)

娘が好きだったな〜



じゃ、また明日ね。
あしたも、にっこりと。

LOVE : )


↓いつも、ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


来年に向けて、やらないことリストを作ってますよ。
やりたいことリストも。

 

×日々:よく生き、よく逝く

ねこじゃらし

先日、義父が亡くなりました。

働き者で、厳しく、でも、とてもやさしかった。
嫁のわたしと、孫二人をとてもかわいがってくださいました。

自分の計画通りにモノゴトを進める粘り強さ。
厳しくはあったけれど、人のお世話を常にしているような人でした。

よく生きた。

そう、思います。


入院先から自宅に帰った次の日。
静かに、あちらの世界へ旅立ちました。

大きな息をし始め、
それが、だんだん浅くなり、少なくなり、
息が小さくなって行った。

そして、ひとつ、大きな息を吸って。
静かに息を止めました。

まるで、命の灯がふーっと消えるかのようでした。

大事な家族に見守られ、
孫たちも一緒にいて。

穏やかな最後だった気がしています。


よく生きる。

そして、良く逝く。


そんな、義父に感謝しかありません。


おじいちゃん、ありがとう。
わたしは、ここにお嫁にきてよかったよ。





×断捨離をする時、しない時

フランス8

昨日の記事→「捨てる」と「慈しむ」とに、
素敵なコメントを頂きました。少し引用させていただきますね。

80歳の方の断捨離のことが新聞の投稿にあったそうです。

ーーーーーーーーーーーーー

自分も老い先短いのだから、残された家族に迷惑をかけてはいけない・・・と思い、断捨離をして思い切ってモノを捨ててしまったけれど、捨ててしまった後の後悔がものすごくあって日々「なぜ、捨ててしまったのだろう?」と問いかける日々です・・・とありました。

ーーーーーーーーーーーーー


80歳になって、残された家族に迷惑をかけないように。
そう思って断捨離した。でも、後悔している。

「親がちっともモノを捨ててくれない」と、家族が断捨離に協力的でないことを悩む方もいらっしゃいますね。

わたしも、自分の親(母)も、夫の両親も、モノが捨てられないタイプです。
戦後の物不足の時に育ったということも、関係していると思っています。

若いうちは、未来に希望がたくさんあって、今あるものを手放しても新しいものはいくらでもあります。
そして、それを楽しむ時間も。

歳を重ねると、「生」より「死」の方が、身近になってくると思うのです。

断捨離して、いらないものを手放し、未来に希望を持つことより、
今持っているモノから、過去を振り返り懐かしむ。
たとえ、他の人からみたら「がらくた」でも。



使わないお皿があったとします。

若い時には、こんな皿は手放して、もっと素敵な皿を買おう。と思う。
けれど、投稿の80歳の方にとっては、
「この皿は子供たちが小さい時に、おむすびをたくさん並べてみんなで食べたな...」
という、懐かしい気持ちを振り返って、しあわせな気分になるのだとしたら。

そんな風に想像した時、断捨離をするより、過去を振り返る時間の方が大切なのではないかな。


わたしは、子供たちに何も残さずこの世を去りたいと思っています。
でも、たぶん最後まで捨てられないものがあります。


それは。


子供たちが、修学旅行で買ってきてくれた、小さな置物。
小学校の修学旅行の時の、ふくろうの置物と招き猫の置物。
中学校の修学旅行の時の、シーサーの置物。

息子と娘が、一生懸命に選んでくれた、小さな置物たちは、
わたしは捨てられないな。

80歳になった時には、それを眺めて、子供たちが小さかった時のことを思い出して、微笑んでいると思う。


たぶん、だけどね。

「人生には、捨てなくていいものもある」のだと思いました。


ラーダさま、素敵なコメントをありがとうございました^^


じゃ、また明日ね。
LOVE : )


↓いつも応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


×日々:暮れゆく空に想うこと



夕空が、だんだんに赤くなり、色を変えつつ蒼になる。

そんな時間に空を見上げて、今日1日を感謝するのでした。

でも、そこからまたひと仕事!なのですが(笑)


休憩中に、店の動画を作成していました。
写真を動画にする感じで。

なかなか、難しいね。
簡単にできるのですが、細かいところを調整していると、止まらなくなっちゃって。
こだわりも、技術があればこそよ!って、自分にツッコミを入れたいです。

最近また、やることリストを断捨離しましたので、ひとつのことに集中できる環境が整ってきました。

● 自分にできないことは、できないと知る
● 自分がやらなくていいことを見極める
● 自分が今できることに集中する
● やりたいと想ったことは、本当にやりたいことかをよく考える
● 「それは、わたしに必要?」という問いを常に自分にする


という風に、やることリストから削除するものを決めて行くと、アタマの中も整理できますね。


変えられないものは、変えられない。
変えられるのは、自分だけ。


自分をいい方向に変えていきたいですね。

より、シンプルに。
より、ミニマムに。


ねっ!


今日も、読んでくださってありがとう。
また、明日ね。

明日も、にっこりと。
LOVE : )


↓応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

×日々:あかりを灯す

灯り

「もう、6年も来てないのよ。色々あって、なかなか来れなかったの」

久しぶりのお客さまが、ご夫婦で来られました。
もう、そんなに時が経っていたなんて信じられないくらい。

その間にどんな事があったのかを話してくださるのを聞きながら、人生は色々だなあ、とあらためて思いました。

100人いれば、100通りの人生があり。
100通りの経験が積み重ねられています。

わたしは、わたしの歩みが。
あなたは、あなたの歩みが。

ねえ。不思議だね。


人って、小さな存在だけど、その小さな場所を明るく照らす事はできるね。

わたしは、ここで小さくレストランなんかやっているけれど、夜が来て店内を外から見ると、ポッとあかりが灯って、あたたかに見えるの。


仕事は、その先の人をしあわせにするものだと思っているから。
仕事は、この世界に何を放つか?って事でもあるね。

「わたしは仕事をしてなくて、専業主婦なんです」って言われる事があるけれど、専業主婦って仕事だと思うよ。
家族をしあわせにする環境をつくる。そして、やさしさとかあたたかさを、家庭内に放つ。っていう「働き」。

大切なことだと思うけどな。


家々にあかりが灯る。

それは、いちばんしあわせな事だと、思った今日でした(笑)


大事な事って、ほんの少しだね。


じゃ、また明日。
明日は「秋冬の支度」の事を、書きますね。

今日も、読んでくださってありがとう。

LOVE : )


↓応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


×日々:続けて行く事

柿

日曜日。夜。

ゆっくり過ごした日曜日は、しあわせですね。

昼間は、夫と買い物に行き、帰って娘と三人で昼ごはん。
簡単なものですが、家族でごはんを食べるのは楽しいです。

先日、息子は結婚して別世帯になりましたので、3人になってしまった。
さびしいですけど、しあわせな事なので、感謝しています。

ミニマリストへの段階で、たくさんのものを捨ててきました。

服、小物、本、人との関係。

捨てるたびに、大切なものをみつけて行く旅、って感じ。


夜のブログは、こうして日常の事を少し書いて行こうと思っています。


夫と二人で、自宅でレストランをやって、仕事と暮らしとが一緒のライフスタイル。

モノを少なく、やる事も少なくしていかなければ、こんな風に長くは商売が続かなかったのだと感じています。

嬉しいこも、そうでないことも。
夫婦二人で同時に感じ、乗り越えてきました。

まあ、色々ありましたけど(笑)


続けて行く事。
続けられるように工夫する事。

そして、それらのひとつひとつが自分たちの成長にもつながっている実感があります。

何でも、始めるのは簡単です。
それを、続ける事が難しい。


感情に流される事なく、清々と。
できる事を、ていねいに。

今日は、そんな事を改めて考えたのでした。


ミニマリストは、シンプルなライフスタイルでもあり、そしてまた、丁寧に生きるという生き方なのだとも思っています。


生き方=仕事+暮らし


自宅で仕事をしているライフスタイルの工夫なんかも、お伝えできたらいいな、と思います。

ブログを始めて、3ヶ月。
まだまだ、続くのですよ〜^^


いつも、読んでくださって、ありがとう。
これからも、よろしくお願いします。


↓カテゴリーを変えました。いつも応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村



×さびしい、というキモチ



10月5日、日曜日。

息子の結婚式でした。

準備やら、何やらで、当日まで落ち着かない日々を過ごしていました。

当日。
朝早くから、娘はお兄ちゃんの結婚式という事で、張り切って(笑)美容院に行き髪をふんわりとアップにして、うすピンクのバラの花を飾りました。

わたしは、母を迎えにいったり、出来上がりの娘を迎えにいったりして、会場へ。

人生最初で、たぶん最後になるだろう留袖を着ました。


とても、いいお式でした。

息子はニコニコで、お嫁さんは最高にかわいくて。
しあわせそうな二人を、参列してくださった方々があたたかく見守ってくださり、うれしかった。


お式が終わり、最後のお客さまも見送り、
息子に「おつかれさま」と言い、お家へ帰ってきました。


お家に帰って、ホッとしたら、
何だか、とってもさびしくなってきたのです。

親離れも、ちゃんとしている息子ですし、
子離れもしているつもりだったのに。

とても、さびしくて、ぽろぽろ泣いてしまった。


はずかしいね。
みっともないよ。

もうひとりの私が、こころの中で言うけれど、
さびしいものは仕方ないですよね。


息子が小さな時のこと。
東京へ修行に行っていた時の事。
生まれたときの事。

それから、さっき終わったばかりの結婚式の事。

しあわせな事ばかりで、泣けてくるのです。


母親って、こんな風なのかなあ。
みんなそうなのかなあ。


自分のこころが、さびしく思っている事を、
本人の私自身がビックリしています。

でも。

さびしいのは本当の今のキモチ。
そっと、自分のさびしさに寄り添って、しばらくさびしがっていようと思っています。


自分のキモチを押し殺す事なく。
ただただ黙って、キモチに寄り添う事。

うれしいは、うれしいと。
かなしいは、かなしいと。
さびしいは、さびしいと。

隠さなくても、堂々と表現してもいいのだと思っています。




ーお嫁さんへ

息子と出会ってくれて、ありがとう。
息子を選んでくれて、ありがとう。


ー息子へ

私達のところへ産まれてきてくれて、ありがとう。
あなたを育てさせてもらえた事を、神様に感謝したいです。


二人のしあわせを、いつも祈っています。


母より。




 

×北欧風ではないけれど、無駄でも欲しいもの

RCニューシグネチャー


ミニマムな生き方とは言え、欲しいものは欲しい。
むしろ、厳選しているからこそ、欲しいものは欲しいのです。

日用品。
生活必需品。
身の周りのささやかものも。

モノが少ない分、いいもの選びたい。

そして、矛盾しているけれど。
どうでもいいものは、ほんとうにこだわりがありません。

普段の食卓は、おしゃれにコーディネイトすることは皆無ですし。
作家ものの器も、持っていません。

ただ、コーヒーを飲む(一日に何度も飲むから)カップと、朝食を食べる時のパン皿は素敵アイテムでそろえたいのです。


一日の始まり。
とくに、朝が大好きなわたしにとって、朝食は大切な時間。


今は、イッタラ ティーマのマグカップと皿を使っています。

ティーマ 

でも.....


欲しいものがあるのですよ。
一目で気に入った。遊び心のあるシリーズ。

いいなー。と、ウエヴサイトを眺めています。


それは......


↓ランキング、クリックよろしくお願いします〜^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

これですよ.....↓
続きを読む

×朝時間・朝活のお話し

ワイヤー

朝時間、活用していますか?

朝早く起きる。
だいたい、5時半。
遅い時で、6時半。

目標は、よじらー(笑、四時起きってことね)
でも、なかなか難しいね。
仕事柄、夜が遅くなってしまうから。
夜ベットに入るのは、早くて12時半。
遅いと、1時過ぎちゃう(涙)


朝、まずやることは......


ヨガの太陽礼拝(なんちゃってヨガです、笑)
掃除
シャワー
ゴミ出し

ここまでで、一時間。

ボス(家人・夫)を起こすのが、8時過ぎ。

それまでの時間が、自分時間。
朝は、静かで集中力がありますね。

自分時間でやることは、

文章を書く
又は、
その草稿案出し。

本を書くのがメインなのと、
こうしてブログを書くので、その時間も。

本格的に書くというより、流し書き程度です。

ひらめき、って言うか、
朝の時間は、周りも静かで、自分のこころも静かです。

色んなものに惑わされず、素直な自分を表現できる時間。

そんな時間の、文章書きは、楽しいね。


で、ボスを起こして。
それから、ぞうきんがけと外回りの掃除。

そして、

朝ごはん。


ふふふ。
朝ごはんが一番好きです。
朝ごはんLOVE(笑)


朝ごはんに頂くのは.......


朝ごはんもシンプルだよ。
↓ランキング、がんばってます。クリックで、応援ありがとね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

「朝時間・朝活」の続きは...




続きを読む

×帰り道



都会から、田舎に帰ります(笑

また明日から、自分の仕事と暮らしを丁寧に。





ステキなレストランも。






ステキな時間も。



みんな
ありがとう、ね。


また、明日。
明日も、にっこりと。


LOVE : )