×捨てる6〜7日目:「1週間で8割捨てる技術」(筆子/著)より 実践してみる



雨の多い秋ですね。
今朝は、雲の間から少しだけ青い空が見えています。


さて。
捨てる週間。

今日は、6日目と7日目です。



1週間で8割捨てる技術



■ 6日目:「リビングなど」雑貨を捨てる

ここには、文具やキャラクターグッズ、飾り物やぬいぐるみなんかも入ってきますね。

■ 7日目:「家全体」思い出の品を捨てる

思い出の品の代表的なのは、子供関係ではないでしょうか。
子供が小さい時の写真や、小さい時に作ったものなどですね。
自分が若い時にプレゼントしてくれたものなども、思い出の品としてあるのではないかしら?


文具については、各自必要なものが違ってくるとは思いますが、

・ふたつ以上あるものは、ひとつに又はふたつに絞る
・書けない、切れない、使いにくいなどは手放す
・頂き物のペンなどは、基本的に捨てる

頂き物のペンではなく、自分が書きやすいものを持っている方が気分はいい(笑)
ボールペン1〜2本(黒)
色物は、赤又はブルー
手帳用に書きやすい万年筆もいいですね。
私は、大事な書類以外は、フリクションペン(消せるペン)を使っています。
インクの色は、書類にはボールペンの黒を使いますが、
手帳には細字のブルーグレーがお気に入りです。

あとは、物差し長、短、各1本
よく切れるハサミ
仕事に使う赤のボールペン。

黒と赤とブルーとシャーペンがセットになったものを1本で済ませています。

キャラクターグッズは元々興味がないので持っていません。
飾り物も、掃除がしにくいので無し(笑)

一番問題なのは写真と、子供関係だなー。

写真は、ひとつ小さめの段ボール箱にすべて入れています。
整理もしない(笑)小さな段ボールなので場所もとらないですしね。
きちんと整理してアルバムにすることはあきらめました。

そのままで、いいじゃん。

子供が保育園で作ってきたり、お手紙をくれたりしたものは、
これまた小さな箱に、少しだけ残しています。

それから、玄関の棚に小さな置物が4つ。

これは、娘と息子が修学旅行に行ったときのお土産です。
これだけは、飾り物としています。


すべて、捨てる必要はないと思いますよ。

手に取った時、眼に入った時、
にっこりと、こころが暖かくなるものなら、捨てなくていいのではないかしら?


何でもかんでも捨ててしまう、モノは少なければ少ない方がいい。

そうかしら?
こころが豊かになって、幸せな方がいいように思っています。

6日目、7日目は、無理をしないでくださいね。

ここに少々ものが多くても、他が少なくなってくると、スッキリしてきます。


そして、また月日が流れるうちに、手放すものも出てくるのですから。


1週間、いかがでしたか?

完璧にしようとするのでなく、
この1週間は、

■ 捨てる流れをつくる

ということに繋がると思っています。


やろうやろうと思って、なかなか動けない。
そんな時に、1週間という短い区切りを付けることで、
「私にも、捨てられる」ことを実感する1週間です。


これを時々続けると、いつの間にかモノが少ない状態になっています。

また、がんばりましょうね!


おつかれさまでした!!^^


では、またね。
きょうも、にっこりと^^

LOVE :)



●いつも応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ



ーーーミニマルライフにお役立ちーーー

■ シンプルなヘアケア

■ シンプルなスキンケア

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー





関連記事

×衣替えの季節に服をごっそり捨ててみた



書類も、食器も、今まで手放してきたのであまり捨てるものがありませんでした。
でも、なかなか捨てられなかった服を今回ごっそり捨ててみましたよ^^

後悔するかもしれない(笑)

ま、いいでしょう。
後悔なんて、ささいなことです(笑)


●関連過去記事↓
捨てる1日目:「1週間で8割捨てる技術」(筆子/著)より 実践してみる
捨てる2日目:「1週間で8割捨てる技術」(筆子/著)より 実践してみる
捨てる3〜5日目:「1週間で8割捨てる技術」(筆子/著)より 実践してみる


でね。
写真のように、スーツやお気に入りだったものなどをごっそり捨てました。
今朝、これらは資源ゴミとして旅立った^^



年齢を重ねてくると、服が似合わなくなって、焦る。
今まで、いい感じで着ていたのに、ある時袖を通すと・・・

あれ?って。


悲しいけれど、似合うものが変わって来ているだけだから、大丈夫!


たぶん、デザイン的なものより、シンプルなものの方が似合ってくるのかもしれないですね。


シンプルで、着心地よく、大人な女の服。



流行に左右されるのでもなく、
かといって、流行に無関心でもなく、
適度なトレンド感と、シンプリシティな服。

数は多く必要なく、洗濯替えの数点と、
お出かけの服。


バックは、普段持ちのものと、
レストランなどに行けるような小さめのバック。

このふたつで大丈夫ですね。


靴は、黒のエナメルパンプスと
スエードの茶のパンプス。
普段履きのヒールの低い黒のエナメル。

ゴミを出したりする時に履く、ビルケンシュトックのサンダル。


どこまでも数は少なく、
でも、その時の気持ちに添うものを側に置きたいのです。


仕事着にスーツを何点か持っていましたが、
今年、黒のジャケットスタイルを仕事の定番服としたので、
今までのスーツを今回手放しました。

高かったから、ちょっと躊躇した(笑)

今回購入したジャケットとタイトスカート(ベージュ)
インナーの白の袖無しブラウスはどれもお家で洗濯できます。


便利〜。

春夏が2着、秋冬が2着だったのですが、
すべて手放しました。

あとは、ジャケットは黒として、
インナーとスカートを1着ずつ新しく求めるかもしれないです。

気に入ったものが見つかったらね!


ということで、経過報告でした^^



では、またね。
きょうも、にっこりと^^

LOVE : )


●いつも応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ



ーーーミニマルライフにお役立ちーーー

■ シンプルなヘアケア

■ シンプルなスキンケア

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー



関連記事

×捨てる3〜5日目:「1週間で8割捨てる技術」(筆子/著)より 実践してみる



「1週間で8割捨てる技術」(筆子/著)より、
実際に、1週間かけて捨てることを実践です。

● この本ですよ〜↓



1週間で8割捨てる技術


すでに、モノが少なくなっている私にも、
まだまだ捨てられるモノはあるのですねー^^


今まで、捨てられなかった方、
捨てようと思っているのに行動に移せなかった方、
後ひと息モノを手放して身軽になりたい方。

そんな方々にもこの本は得るところが多く、おすすめしています。

今日は、3日目〜5日目をまとめてご紹介。


なぜ、まとめてご紹介できるかと言うと、
3日目〜5日目は、同じ考え方で整理できると思っているからです。

この3日間は、

要らないものがわかりやすいのですね。


■ 3日目:「キッチン」食器を捨てる

■ 4日目:「本棚」本を捨てる

■ 5日目:「引き出し」書類を捨てる


完璧にしなくて良いので、

・使わないもの
・気に入っていないもの
・不必要なもの
・古いもの

これらを基準に捨てる選択をすると、やりやすいかと。
精神的に抵抗が少ない気がしています。


この後の「雑貨」や「思い出の品」は、少し心理的にハードルが高くなってくるけれど、
1日目から5日目まで続けて来たら、「捨てる」行為に慣れてきますから大丈夫です。



では、またね。
ステキな週末を^^

LOVE : )


●いつも応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ



ーーーミニマルライフにお役立ちーーー

■ シンプルなヘアケア

■ シンプルなスキンケア

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

関連記事

×捨てる2日目:「1週間で8割捨てる技術」(筆子/著)より 実践してみる



この本を元にして、捨て週間をしています。


今日は、2日目。
(1日目の結果は、また後でご報告しますね!)


■ 2日目:「押し入れやクローゼット」バックを捨てる

押し入れやクローゼットに、カバン類、バック、袋物がたまってきていませんか?

わたしは、何度も断捨離をしているので、数は少ない方です。

が、しかし!(笑)

ポーチ類と布製のカバン(エコバック含む)の中に、使われていないものがありそうです。


それ、ほんとに使う?
それ、いつも使ってる?
それ、必要?
それ、好き?


必要なのは、

● 財布
● 普段使いのバック
● お出かけのときのバック 
● 化粧ポーチ
● 泊まりがけのお出かけの時に使う大きめポーチ

エコバックは普段は使わないので、1個あればよし。


それ以外を、手放しましょう。


では、クローゼット&押し入れに GO!


今日は楽だ〜(笑)



では、またね。
きょうも、にっこりと^^

LOVE : )


●いつも応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ



ーーーミニマルライフにお役立ちーーー

■ シンプルなヘアケア

■ シンプルなスキンケア

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー



関連記事

×捨てる1日目:「1週間で8割捨てる技術」(筆子/著)より 実践してみる



さて。

捨て週間、始めます(笑)

年末まで、あと3ヶ月。
大掃除も早めに手を付けたいので、
ここら辺で、まだまだ捨てるものがあることを自覚していますよ。

先日お伝えしたように、

「1週間で8割捨てる技術」筆子/著

● この本ね!↓

1週間で8割捨てる技術


この本を参考にして、7日間でいらないものを手放して行きます。



■ 1日目:「たんすやクローゼット」洋服を捨てる(p90参考)

持っている服の8割は、ほとんど着ない服かもしれないですね。
よく着る服は、ほんの2割というのは、納得しています。

特に、アラフィフになってくると、今まで似合っていたテイストの服が似合わなくなってくる。

悲しいかな(笑)

そうしたら、服の総入れ替えも必要な時があります。

今の自分がステキに見える服

それを基準に、古い服を処分して行きます。

1年着なかった服も、捨てる対象として考えます。


捨てすぎて(笑)困ったら、新しく「今の自分」が「好き」と思える服を買いに行きましょう。

ユニクロでもザラでも、ナチュラル派は無印でも。
手頃な値段のものでいいので、新しくワードローブを作って行くのはアラフィフ世代におすすめです。


でも、まずは捨てることから。
今日は1日目の洋服の断捨離ですね!


がんばろう!^^

(本にもありますが、完璧にしなくていいので、15分を数回位の短時間でやっちゃいましょう)



では、またね。
きょうも、にっこりと^^

LOVE : )


●いつも応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ



ーーーミニマルライフにお役立ちーーー

■ シンプルなヘアケア

■ シンプルなスキンケア

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

関連記事

×地に足をつける暮らし



「地に足をつけて」というのは

「暮らし」を しっかりする ということ


私は、自営業で夫婦で仕事をしています。
それが、生業です。

夫婦が仲良くなかったら、仕事は上手くいかなくなるし、
仕事が上手くいかない時には、家の中が混乱しがちです。

モノが増えて雑多になっていたり、
無駄なものを買ってしまったり。

何にしても、「暮らし」の部分がしっかり整ってないと
あらゆることが上手くいかなくなる経験をたびたびしています。


だからね。


悩みがあったり(最近はないけど、笑)
夫婦喧嘩をしたり(しないけど、笑)
仕事の売り上げが下がったり(これはある、涙)

そんな時には、いつもより丁寧にお掃除するの。

それから、いらないものを捨てる。


そして、ほっと一息ついて、ゆったりした気持ちを取り戻すんだ。



焦ったり、不安だったりする時には、
夫にギューッてしてもらう。

そうしたら。

「安心」が帰ってくる。


何があっても、安心。
何がなくても、安心。


女は男に甘えていいのだと思うよ。



甘えるのは、苦手だったけどね(笑)


暮らしには、家事という作業と、
家族との関係が大切だと思うから。


お家が、大好きです^^
夫や家族が大好きです^^


それで、いいのだ。
それが、しあわせ。



では、またね。
きょうも、にっこりと。

LOVE : )



昨日ご紹介した本に基づき、
またモノを考え直してみようと思っています。

●この本ね↓


「1週間で8割捨てる技術」著/筆子


ここから更に8割手放せるかしら?(笑)

色々あったから、2016年はまだ3ヶ月あまり残っているけど
10月からを、心機一転として、来年に向けてつなげたいと思います。

また経過をご報告しますね。

それとも、一緒にやってみます?^^

一緒にやると、心強いかもしれませんね〜





●いつも応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ



ーーーミニマルライフにお役立ちーーー

■ シンプルなヘアケア

■ シンプルなスキンケア

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

関連記事

×地に足の付いたミニマリスト本:1週間で8割捨てる技術(著/筆子)



昨年末くらいから、ブームのようになった「ミニマリスト
様々な本が出版され、本屋には特設コーナもできるほどです。

なぜだか「オシャレなミニマリスト」という雰囲気がしてくるのですが(笑)


こんな風に暮らしたい、という一種の憧れにも似た生活様式が支持されているようです。

そんな中、地に足の付いたミニマリスト本があります。


出版されてすぐに読んだのですが、ほんとうにすばらしいと思いました。


とても「クール」なのです。
感情論に逃げることなく、坦々とした語り口が、否が応でも「捨てる」行為を促進します。


この本に基づき、「捨てる」作業をしてみると、
モノが減らせるだけでなく、シンプルな暮らし(ミニマルライフ)も簡単に継続できるようになります。


クールな中に、暖かみのあるお人柄。
そんな筆子さんの書かれる文章は、すーっと心に入ってきます。


そして、

「まだまだ、捨てられる!」

と、思うのです。


本の中の好きな箇所を紹介しますね。

ーーー
ミニマリストの本質は、できるだけモノを捨てて、
何もない部屋に住むことではないと私は思っています。

ミニマリストに共通するのは「レス・イズ・モア」のポリシーと自分らしく暮らそうとしていること。
部屋の中を空っぽにすることではないのです。
ーーーp190より


ーーー
私たちを幸せにする「小さな暮らし」
・・・小さな暮らしとは、身の丈にあった暮らし。
ーーーp198〜p199より


捨てられない方、これを読めば捨てられる体質になると思いますよ。
しかも、それは自分の生き方にも繋がるような変化を感じるでしょう。



捨ててきた人も、捨てられなかった人も。
ミニマリストを目指している人も、もうそれに疲れちゃった人も(笑)

心にクールでやさしい風が吹くでしょう。


ぜひ、読んでみてくださいね。
キンドル本もありますから^^





●Amazon→1週間で8割捨てる技術
●楽天ブックス→1週間で8割捨てる技術 [ 筆子 ]



では、またね。
きょうも、にっこりと^^

LOVE : )


●いつも応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ



ーーーミニマルライフにお役立ちーーー

■ シンプルなヘアケア

■ シンプルなスキンケア

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


関連記事

×ミニマルライフ:夫が初めて断捨離した日




ずっと何年もわたし自身はモノを少なくして行く暮らしをしてきました。
断捨離も、何度したことか(笑)

でも、家族に「モノを少なくして!」と要求したことはありません。

人にはそれぞれふさわしい時期がありますし、
そもそもモノを持つことへの意識もそれぞれであることが当たり前だから。

しかも、「人変えられない」という大前提において、
自分が好ましいと思っていることを、相手に押し付けるのは無理だなーって思っています。

なので、夫に「捨てて」と言ったものはひとつとして無いのですが・・・


何と!
先週の週末。

夜中にごそごそしているなーと思っていたら、
朝起きてビックリ!!

なんと、長年溜め込んでいた雑誌がごっそりなくなっている。


「本は?」
と、聞きましたら、

「来週月曜日、資源ゴミが紙のだろ?だから、まとめておいた」

「捨てていいの?」

「うん、もう必要ないし、見ないし」


という会話とともに、大量の雑誌が我が家から断捨離されて行った(笑)



時期、だったのでしょうね。夫にとって。



どうして断捨離をしようと思ったのかわからないのですが、
女の更年期が変わり目であるように、
男にとってのその時期も、また、変わり目なのでしょう。



パートナー(夫)とともに、ますます変わりゆく我が家です^^



日々是好日。

同じように見える日も、昨日とは違うし、
明日はまた新しい日。

きょうもまた、シンプルな暮らしが続いて行くのです。

ミニマルライフ、そうあるように。



では、またね。
きょうも、にっこりと。

LOVE : )



●いつも応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ



ーーーミニマルライフにお役立ちーーー

■ シンプルなヘアケア

■ シンプルなスキンケア

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー



関連記事

×ミニマルライフ:丁寧にすることがシンプルさにつながる



雨上がりの夕空。

きれいね。


歳を重ねるごとに、シンプルを求めてしまうのは
生きてきた道には、山あり谷ありだったから。
だから、おだやかな平坦な道を歩きたくなるのかもしれません。


歳を重ねて、尚、
美しく、おだやかに、微笑みをもって人生を送りたい方へ。


今日は、丁寧な暮らしがシンプルさにつながるって話しをしたいと思います。


わたしね、できるだけ家事もその他のことも(仕事も含め)
できるだけ丁寧にしたいなーって思っています。

丁寧に、ってことは、
「こころを込める」ことと同義。


ひとつのことに対して、こころを込めてやる時、
デメリットは「時間がかかる」ことかなあ。


速く、多く、効率よく、っていう世の中の流れに反して(笑)
ゆっくり丁寧に、という、心持ち。


草抜きも、アタマを空っぽにして、小さな草も粗雑に扱わず。
仕事も、自分の報酬のことばかり考えず、常にお客さまのしあわせを考え、
夫に接するときも、ぞんざいにならぬよう(笑)
こんなことは、わかり切っているから言わない、ではなく、
「おはよう」も「ありがとう」も、ちゃんと伝えたいです。


だからといって、生真面目になりすぎないように、ね。
生真面目さは、他の人をきゅうくつにしてしまいますもの〜。


自分の所作が丁寧でゆったりとしていると、
まわりもゆったりした気持ちになりますね。


時間がかかるというデメリットを活かして、
できるだけ「やること」や「考えること」は、少なくしていくのがシンプルへの答え。

やることをリストするより、やらないことを止めて行く方向で。


1日は誰にでも平等に24時間。
だとしたら、多くのことはできません。


ひとつひとつを吟味して。
それにエネルギーを注ぐ。


そうすることで、モノゴトの良い結果が出てくる気がしています。


スキンケアだって同じでしょ?

できるだけアイテムと手順を少なくすることで、
より自分に向き合える。

ゆっくり手のひらで肌を感じながらスキンケアをしていると、
お肌は確実に応えてくれます。


シンプルにしたいのなら、

丁寧にものごとをやってみる

時間がかかるので多くのことができない

自ずとやるべきこと(外せない大切なこと)がわかってくる

できることを精一杯やる(集中できる)

良い結果になりやすい

どんどんシンプルになる


そんな、感じ(どんな?笑)



暮らしと生き方の「工夫」ですね。



夏なので、最近「美白」を意識しています。
この夏は「美白」を丁寧にやっていきたいです。


ちょっと良いものを見つけましたので、
また、ご紹介できるかも。

一週間で顔色が白い印象になってきたの。
効果、あり。かも〜(うれしい)


詳しくは、またご紹介しますが、使っているのはコレです↓

● ホワイト二ングリフトケアジェル


美白と共に、細かいシワが減ってきた。


もちろん、今まで使っているのもステキアイテムなのですが、
さっぱりとした使い心地なので(でもしっとりもする)夏には良いかも〜


わたしのキレイは夫のために(照、ごちそうさま〜)



では、またね。
きょうも、にっこりと。

LOVE : )


いつも、応援ありがとうございます〜
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ















関連記事

×ミニマルライフ:モノが少ないと自由になる



天、高く。
大地は、深く。
風は、広く。

気持ちのいい朝ですね。


昨日、映画を見ていて思ったこと。


モノが少ないと、自由になるのか?


というか、人は「自由」を求めているから、モノを減らそうとしているのか?


そんなことをツラツラ考えていました。


ずっと、持っているものを整理し、断捨離し、選別、選択。
そして、今、持っているものは少なくなってきました。

もちろん、お買い物も好きですし(笑)増えて行くものもあります。
ただ、手放すことは上手になってきたようです。


断捨離ミニマリズムなど、モノを厳選して行くうちに、身に付いたことは、


■ 選ぶ眼ができてきたこと

■ 余計なものを持たなくなってきたこと


それは、私を「自由」に近づけてくれているようです。


「自由」というのは、


■ こだわりのない状態


だと、感じています。



持っていても、持っていなくても。
手に入っても、手に入れられなくても。
叶っても、叶わなくても。
思い通りになっても、ならなくても。


結果に執着していないので、何をしていても「自由」な気がしています。


その上で、目の前のことや自分に今できることを精一杯やる。

今、この時」を大切にする生き方ですね。


「自分」からも「自由」になると、いいのですが(笑)


まだまだ、虚栄心や自己顕示欲などが、顔をのぞかせるのですけどねー。


この年齢になってくると、モノをできるだけ少なくして、自由になるということは、


■ わたしはこの世界に何を残せるだろうか?


を、実行していく過程のようにも思うのです。


眼に見えるもの、眼には見えないもの。
この世界に何を残せば良いのか?
はたまた、何も残さないようにするのか?


拠り所のない時代だからこそ、生きる手かがりのようなものを残せたらいいな、と思います。


そんなに難しく考えなくても、日々を子供たちや家族と過ごす時間の中で、伝わることは多いはずです。


モノを少なくして行くことが、目的になるのではなく、
ひとつの「きっかけ」として、新しい時代への風が吹いたらいいですね。


時には、不便さの中から大切なことを見つけられるかもしれません。


梢の葉っぱが風にそよぐ。
こだわりなく、抵抗もせずに。

自然は、どこまでも、自由です。



では、またね。
きょうも、にっこりと。

LOVE : )


↓ステキな方が、たくさんいらっしゃいます^^
ピンと来たもの、クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ


先日、「風の谷のナウシカ」を観ていました。
とても好きな映画で、これは「慈愛」の映画だわーって思っているのですが、
「母性」の映画だとも、思ったのでした。

「母性」って強いんだよ。

強くて、やさしい。

母の愛は、海より深い。

なんちゃってー(笑)





↓こちらも、どうぞ〜
<ミニマルライフにお役立ちアイテム>
● シンプルスキンケア→ミニマルライフのシンプルスキンケア:スキンケアに満足していますか?
● シンプルヘアケア→髪にもアンチエイジング:ツヤ・コシ・抜け毛・白髪を改善して美髪に導くヘアケア
● 更年期のサプリなら、まずこれ→40過ぎたら更年期?早期更年期は基礎体調を整えることから
関連記事

×ミニマルライフ:「ゆとり」をもたらす3つのコツ



暮らしも、仕事も「ゆとり」というのが大切だと思っています。

時間に追われる。
忙しいばかりで、結果が出ない。
やることが次々出てきて、アップアップ(笑)
自分のことは、後回し。
相手に振り回されっぱなし。
思うように身体が動かない。
すぐに疲れてしまう。

…など。
思い当たることはありますか?


わたしは、上記のような状態でした。

仕事、子育て、家事、介護。
自分の時間は、ものすごーく工夫して捻出していました。


ある時、こう思ったのです。


「何か、違う」


と。


年齢を重ねると、ここまでは出来る!といった時間や体力的なことの見積もりが「こんなはずじゃなかった」と感じてしまうのです。


何が足りないのか?
何が多すぎるのか?

断捨離ミニマリストを経て、ミニマルライフに移行して行く中で、最も大切なことがわかってきました。


それは。


「ゆとり」


です。


時間にゆとりをもつこと。
こころに、ゆとりをもつこと。



それが大切なのでした。


「ゆとり」を持つために、工夫した3つのコツをお伝えしますね。



■ 「ゆとり」をもたらす、3つのコツ

1 モノを減らす

言わずもがな。断捨離を筆頭に、いらないモノ、必要のないモノ、使っていないモノ、自分らしくないモノ、数が多すぎるモノ。それらを手放して行きます。
モノが少ないと、安心と落ち着きが生まれてきます。

2 相手のことを気にかけ過ぎない

家族やパートナー、友人、仕事仲間など。
かかわり合う人へ思いやりをもって接するのは、とても大事にしていますが、気にかける事と気にし過ぎることは別物です。
気にかけ過ぎないコツは、
「心配しない、相手の力を信じてあげる」ことで、回避できます。

「大丈夫。あなたなら、きっと」

そう言ってあげる事で、気にし過ぎる事なく、相手に思いやりを送ってあげられますね。

3 やるべき、と思っている事を減らす

あれもやって、コレもやって。できたら、あんなことやこんなこともやりたいし。
と、時間は有限である事を忘れて、たくさんのことを抱えていませんか?
1度、書き出してみて、眺め直してみる事をおすすめしています。

きっと、やらなくてもいいことがたくさんあるはずです。


これらを意識する事で、自分なりの工夫が生まれてきそうです。


わたしの人生を変えた、というと大げさですが(笑)
「ゆとり」を持てるようになったきっかけの本があります。

ビジネス書ですが、暮らしにも十分に役に立ちます。


「結果の8割は、2割の大切なことから生まれる」
それを、どう構築して行くかへの指針になりますよ。


 →新装版 楽して幸福を手に入れる 80対20の法則 生活実践編


断捨離候補にならない(笑)
何度も読み返しています。

何にでも当てはまるから重宝です。


暮らし(や仕事)の2割の大切なことが、8割のしあわせをつくっています、ね。


では、またね。
にっこりと。

LOVE : )


↓ステキな方が、たくさんいらっしゃいます^^
ピンと来たもの、クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ


語学の勉強を再開しましたよん。
暮らしも仕事も、いい具合にスッキリしてきて、時間ができてきましたから。

この歳になって、勉強は、はかどりませんが(笑)
でもね、継続は力なり!ですよ。(たぶん)

1日に30分くらいから、再開してみます。

語学、って何語?


…フランス語。


しばらくお休みしてたら、すっかり忘れています。

思い出してくるかしら(笑)



<ミニマルライフにお役立ちアイテム>
● シンプルスキンケア→ミニマルライフのシンプルスキンケア:スキンケアに満足していますか?
● シンプルヘアケア→髪にもアンチエイジング:ツヤ・コシ・抜け毛・白髪を改善して美髪に導くヘアケア
● 更年期のサプリなら、まずこれ→40過ぎたら更年期?早期更年期は基礎体調を整えることから



関連記事

×言葉の断捨離と家族コミュニケーション



余計なことは言わない。
でも、あたたかなひと言をかけることは大切。



友人に会ってごはんを一緒に食べ、その後、家で待っている家族にケーキを買いました。

友人は、旦那さんに電話をかけます。


「ごはんを食べて、今帰るから。Hくんの好きなケーキ買ったよ。帰ったら一緒に食べようね


いちばん身近な家族に対しては

言わなくてもわかってくれるはず

と、おもって、心のこもった声をかけることをしなくなっていませんか?


言葉とは、言わないでいいことは言わないように「言葉の断捨離」は必要だと思うのですね。

ちょっとした言い争いで、ひと言多い、とか。
腹が立ったから、嫌みを言ってしまう、とか。
相手を責めるような言葉を発してしまう、とか。


よくあることだと思うのですが、あなたはどうですか?


わたし?
わたしも、たまに失敗します(笑)


友人の旦那さまへの「帰るコール」を聞きながら、最も身近な人にこそ、あたたかな声をかけるのは大切だな、と思った出来事でした。


出した言葉は、飲み込めない。

だから、言わなくていいネガティブなことは、できるだけお口から断捨離して(笑)
相手を思いやる言葉をかけたいと思っています。


パートナーにも。
子供に対しても。
親しい友人に対しても。


言葉の断捨離も、モノの断捨離と同じですね。

必要のないものを捨て
大切なものを大切にする。


たかが言葉、されど、言葉。


しあわせになる言葉を使いたいと思っています。


さて。
夫が気に入っている石けんがもうじき来るので、ひと言声をかけておくことにします。

「あの石けん、もうじき来るからね。あの石けん、気持ちいいものね~(はあと)」

● 夫が気に入っている「あの石けん」→柿渋エチケットソーププレミアム
↑加齢臭や汗の臭いを強力に消臭してくれます。持続性あり。


では、またね。
にっこりと。


↓ステキな方が、たくさんいらっしゃいます^^
ピンと来たもの、クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ


料理本、買いました。
買った中で、いちばん好きなものは、



長尾智子さんの新刊です。
簡単で、シンプルなレシピですよ。

いつもながら、美味しそうです。

文章も、とても好き。

本屋さんに行ったら、パラパラしてみてくださいね。

長尾さんの料理本に弱いです。
新しいものが出たら、ついねー、買ってしまう(笑)



<ミニマルライフにお役立ちアイテム>
● シンプルスキンケア→ミニマルライフのシンプルスキンケア:スキンケアに満足していますか?
● シンプルヘアケア→髪にもアンチエイジング:ツヤ・コシ・抜け毛・白髪を改善して美髪に導くヘアケア
● 更年期のサプリなら、まずこれ→40過ぎたら更年期?早期更年期は基礎体調を整えることから




関連記事

×大人のおしゃれはシンプルコーデ(夏服)



暑くなってきて、本格的に夏に近いですね。
今日から、6月。

今月のテーマは

大人をバージョンアップ!


夏服から、バージョンアップしてみましょうか。



写真は、先日お誕生日の時に夫がレストランに連れて行ってくれた時に着用したものです。

実は…断捨離候補だったもの。

まあ、着てみようかと着てみましたら、何年も袖を通していないのに結構しっくりくるではありませんか。


で、このお洋服でお出かけしました。


こんなことも、あるのね。
断捨離候補で、捨てると思っていた過去の服が、年齢を少し重ねるととても似合ってるということが。


■ 大人の夏服(いい女風、笑)

・白い半袖Tシャツ(前見頃に飾りの控えめフリンジ)
・麻のスカート(黒とベージュの2カラー)
・羽織ものは、コットンのベージュカーディガン
・ストッキングにサンダル(カーキー)

お出かけする時には、真夏でもカーディガンを持って行きます。
建物の中は冷房が効きすぎていることが多いですものね。

外は暑いので、肩にかけていると、ワンポイントになってステキかと(笑)


大人のリアルクローズ。

若い方と同じようなお洋服も、人によっては似合うかもしれませんが、わたしは「大人の女」という雰囲気でありたいと思っています。


ミニマルに、シンプルコーディネイト。

ひざ丈スカートは、夏は、綿か麻素材。
汗をかくので、Tシャツが多いです。

二の腕がキレイに見える袖丈は、腕の半分より少し上くらいの半袖丈。
ちょうど、肩と肘の半分より少し上。
この部分が、いちばん腕の細くなっている所ですから。


パンツだと、今年は「白」にチャレンジしてみたい。

ピチピチ(笑)ではなく、ゆるゆるでもなく。
ゆとりのある、足に付かず離れずのサイズ感で、丈は短め。

トップは、ゆとりサイズのTシャツをインにして着て、
ウエスト部分から、少しブラウジングさせます。

パンツの上からシャツを出したいお年頃ですが(笑)
(だって、ウエストとかヒップとか隠したいでしょ?)
ここは、ちゃんとイン!して、ブラウジングでウエスト周りをごまかしましょう(笑)

いや、でもね。その方が今年風でオシャレよ。

足元は、ヒールのあるパンプスかサンダルを。


ジーンズは、似合う人はいるのでしょうが、
今まで色々なマダムを見てきた感覚では、あまりジーンズが似合う人っていないです。

ジーンズって、骨盤が小さく、ヒップも小さく、
ひざから下が長いと、似合うのですが。


ほら、当てはまってない(笑)
なので、ジーンズスタイルはあきらめています。


後は、大人こそ似合うのが、ワンピース。
それも、少しウエストがシェイプされた、ストンとしたシンプルな形。

お腹の周りのもたつきもスッキリ見えますし、
カーディガンやジャケットで色々に変化を付けられます。



大人のおしゃれ。
大人のリアルクローズ。

特に、50歳を過ぎたファッションは、迷路に入りがちです。
出来るだけ、シンプルに。
色は、明るめで。


おしゃれも楽しみたいですね。
普段着のスカートやパンツは、ユニクロなどのプチプラで試してみるのがおすすめです。


印象は、
● ファッション
● 髪型
● 肌の色つや

で、決まります。

 * 大人の髪にはコレ→haruミネラル補給し白髪ケア!haruシャンプー
           →美容液育毛剤「薬用ハリモア」

 * 肌の色つやにはコレ→くすみ用洗顔石鹸「二十年ほいっぷ」で洗顔して、ボタニカルモイストヴェールをつけるだけ!



それと、
● 姿勢


背筋をピッと伸ばして、歩く時にはエレガントに!


お洋服も、大人の夏スタイルで、バージョンアップしたいですね。


きょうも、にっこりと。
LOVE : )


↓ステキな方が、たくさんいらっしゃいます^^
ピンと来たもの、クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ


写真の服は、5年程前のもの(古い?)
サンダルも、3年程前に購入したものです。

シンプルなものを求めておくと、流行に左右されないのでいいですね。
着方で、今風を装えますから。

ふふふ。
白いパンツを探してみるね。
ちょっとチャレンジなのだー!

白いパンツがダメなら、白いスカートかも!

サングラスも欲しいです。


<ミニマルライフにお役立ちアイテム>
● シンプルスキンケア→ミニマルライフのシンプルスキンケア:スキンケアに満足していますか?
● シンプルヘアケア→髪にもアンチエイジング:ツヤ・コシ・抜け毛・白髪を改善して美髪に導くヘアケア
● 更年期のサプリなら、まずこれ→40過ぎたら更年期?早期更年期は基礎体調を整えることから
関連記事

×ミニマルライフの月暦:断捨離のワクワク感に要注意(新月)



新月です。
新月から満月までは「増やす」「広げる」「吸収する」
スタートにいい時期と言われています。

美容も「吸収する」を意識し、美容液などでパックするのもおすすめです。

● シンプルスキンケア→ミニマルライフのシンプルスキンケア:スキンケアに満足していますか?


■ 美容液パック

コットン(無印の4枚にはがれるコットンが便利!)を水で濡らし、軽くしぼる。
美容液を含ませ、目の周りや口の周り、ホウレイ線にぺたっと張り付ける。
5分ほどそのままで。
はがした後、再度美容液をつけます。

しっとり、もっちりな肌になりますよ。
細かなシワはふっくらします。

はがしたコットンは、手の甲にペタペタしたり(笑)
ひざ小僧にはったり、再利用をしてくださいね。


身体メンテナンスにも「吸収」を。
鉄分補給をおすすめしています。

■ 更年期の初期症状に「鉄分」を

更年期の初期症状に「鉄分」はとても効果的。
生理の不順や不正出血などで起こる貧血を予防し、疲れやすさやダルさ、朝起きられないといった不調を整えてくれます。
しかも、心がふさぎがちになっているのにも鉄分は大切です。
(ウツにも効果があると研究されています)

● 更年期のサプリなら、まずこれ→40過ぎたら更年期?早期更年期は基礎体調を整えることから



新月からやり始めたことは、効果が出やすいと言われてるので、楽しみながらお試しくださいね。


「願い」を紙に書くのもおすすめ。

● 参考記事→「ミニマリスト的:願い事を書き出してみる」


わたしは、今朝、やりましたよ!
早朝、白い紙の上に、書き出して。

今日は、さらに、その願いコトを達成するのにはどんなことをやって行けばいいのかも書き出しました。
「願い」を「行動」に落とし込むために必要な作業です。

願い→叶うまでの道筋

これを、妄想的に(笑)書き出してみるということ。


断捨離が進みモノもアタマの中もスッキリしてきたら、注意が必要なこともあります。

断捨離をしていると、「ワクワク感」が出てくることがありますね。
だんだんスッキリしてくるのが楽しくて、止まらなくなったり(笑)
スッキリしてきたら、アレコレやりたいコトが出てきて「ワクワク」する。

その「ワクワク」には、2種類あります。

ひとつは、「偽のワクワク」
これをわたしは「興奮している状態」だと思っているのです。

「ワクワクする〜」と、思っても、やってみると違うことが多いのです。
失敗も、そんな時に起きてしまいます。

もうひとつは「静かなワクワク」
これは、ふーっと心の奥深くから湧いてくるような「ワクワク」
興奮状態ではなく、平常心です。

何かを「捨てたい!」「やりたい!」と感じた時には、立ち止まって少し考えてみる(感じてみる)といいですね。


それは、偽のワクワク?
それとも、静かなワクワク?


断捨離をしていると、感性が敏感になってきます。
小さなことにも気づきやすいのですね。


新月や満月などの時間の節目には、特に敏感になりますので、注意してくださいね。


落ち着いて!(笑)


では、またね。
きょうも、にっこりと。

LOVE : )


↓ステキな方が、たくさんいらっしゃいます^^
ピンと来たもの、クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

平常心ってすごく大事。ホントに。

パートナーとけんかをしそうになった時も(笑)
興奮状態で言った言葉は、後悔のもとになることが多いので(あんなこと言わなければよかった、とかね)落ち着くまでしゃべらない。
で、落ち着いてきたら、気持ちを伝えることにしています。

子供に対しても、言い過ぎた!って思ったら、平謝り(笑)
「ごめんね、おかあさん、ちょっとイライラしてて言い過ぎたよ。ごめんなさい」って。
これは、子供たちが小さな時からやってます。

お母さんだって、間違うことあるもん。
だから、間違ったら、「ごめんなさい」ですね。

小さな時には、「ごめんなさい」と言って、ギューッと抱きしめた。
でも、もう子供たちは大きくなったから「ギュー」できない(涙)

娘はまだ抱きしめてやることもあるけど、
息子は…(笑)

息子には、背中をポンポンしてやります。

母の愛、ですよ〜

(写真は、裏庭で取れたラズベリー。今年は甘いね。)




<ミニマルライフにお役立ちアイテム>
● シンプルスキンケア→ミニマルライフのシンプルスキンケア:スキンケアに満足していますか?
● シンプルヘアケア→髪にもアンチエイジング:ツヤ・コシ・抜け毛・白髪を改善して美髪に導くヘアケア
● 更年期のサプリなら、まずこれ→40過ぎたら更年期?早期更年期は基礎体調を整えることから
関連記事

×ミニマルライフ:まだ捨てられる。断捨離が進む暮らしの小さなコツ



捨てても捨てても、いつの間にか増えてしまう(笑)
ミニマリストで持たない暮らしを心がけ、ミニマルな暮らしをしていても、そんなことありますね。

断捨離が進んできても、気がつけばモノが増えてる!

今日は、そんな増えてしまう毎日に終止符を打つ小さな工夫です。


■ 1日1捨

毎日、小さなものでいいので、1個捨てます。

例えば、
ペンケースから、ペンを取り出して書く。
その時に、書きにくいなと思ったペンとか、これは使わない?と思ったものを、1本だけ捨てる。
お気に入りで買い替えたいものは品番を写真に撮っておく(買う時に便利)

例えば、
お皿を使う。
いつも何となく出して使っている皿。これって、もらいもの?(笑)
何となく使っているから、気に入っているというものでもない。
これは、捨ててもいいかも。で、皿を1枚捨てる。

例えば、
靴下をはく。
ちょっとくたびれてきたなあ。あ、穴あいてるし!(笑)
ま、いいかー、と履かないで、捨てちゃいましょうか。


そんな感じで、暮らしの中にはまだまだいらないものが多いのではないかしら。


新月まで「捨てる、手放す」を意識して過ごしている時にやってみましたら、ますますモノが少なくなりました。

もうすでに、そうとう少ないのですが(笑)



そして、要らないもの必要のなくなったものだけでなく、
「買い替えたい」モノも、先に捨てておくのもいいかもしれません。


■ 買い替えたいものは、先に捨てておく

あまり気に入っていないけれど、捨てる程でもないし。
そんなものを、先に捨てておくと…

不便かなーと思っていたのに、そうでもなかった!
とか、
やっぱり無いのは不便だから、新しいものが欲しい!
そう思って、お気に入りになりそうなものをリサーチする。

本当に、気に入ったものに巡り会えたら、めでたく手に入る。

そして、その後の暮らしは、少しだけ心地よくなるのでした(笑)


毎日何気なく過ごしていると、モノは増えます。

ちょっとだけ気を向けていると、暮らしの工夫が見つかりますね。


手間もお金も時間もかかりません。

1日にひとつ。
手放すことをやってみませんか?



では、またね。
きょうも、にっこりと。

LOVE : )


↓ステキな方が、たくさんいらっしゃいます^^
ピンと来たもの、クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

コメントを頂いて、ホントにそうだなーって思ったの。
私らの年代(アラフィフ50代から)って、ちょっとしたことで、
疲れて見えたりだらしなく見えたりするね。

若い時には、だらし無さも若さでごまかせるんだけど(笑)

肌のツヤとか、化粧くずれ、とか、髪の毛が薄い(笑)ガサガサ、とか。
ファッションも、汗ジミなんか気になりますね。匂いも。

年代的には、自分のお手入れが大事なんだな、ってことですね。

若作りをするつもりは無いけど、生き生きとした歳の重ね方をしたいな〜

いっしょに、がんばろーねー^^

そうそう、匂いにはこれよ!パートナーにもおすすめ。
柿渋エチケットソーププレミアム
うちの夫のお気に入りです^^

参考記事→「消臭効果に夫も感激!リピ決定、柿渋エチケットソーププレミアム」



関連記事

×ミニマリストの捨てたり買ったり:下着の数は今?



ミニマリストミニマルライフ:捨てたり買ったり」編

今週買ったものと、捨てたものを振り返ってみました。

買ったものは、

日用品では、
食材、洗剤、コーヒーフィルターなどの日常の消耗品。

プラスアルファで、写真の中国茶。
これは、店で使ってみたいものですし、もちろん自分でも飲みたい(笑)

岩茶という、中国の武夷山(岩山)に自生している茶葉から作られたウーロン茶。
香りが良くて、それぞれに効用があるみたいです。

とっても美味しい〜


買うものは、消耗品が主です。
洋服や、靴や、雑貨はほとんど買いません。


でね。
捨てたものです。

・本
 これはブックオフで売ってきました。

・服
 数年袖を通していない服をまとめました。

服を捨てる時に「売れるかな?」なんて思っていると、
どこで売る?
梱包して、手配して…
などと、考えることが多くなってしまい、実行に移すまでに時間がかかります。

なので、捨てる時には、もう捨てちゃえ(笑)

という考えで、いらないものをまとめています。


そして、くたびれてきた下着

わたしと夫の下着を2枚づつ捨てました。


いつもの数は、3〜4枚(パンツ、パンティの数)
毎日洗濯しますので、2枚が基本で、余分に(旅行に行く時とか)1枚から2枚用意しています。

その中の2枚を捨てたので、

下着の数は 2枚 になりました。
この2枚は、ほぼ新しいものなので、気持ちいいです。


予備を買う予定ですが、その買うタイミングは、
今度旅行に出かける前です。


特別に良いものを買う必要はないと思っていますので、ユニクロかな?
ユニクロの下着、なかなか優秀ですよ。

コットンのモノならオッケー。


女は、見えない所の下着で女を上げる、とかいう商業主義の考えはこの際無視しまして(笑)

コットンで、通気性とはき心地のよいものを買いたいと思っています。

その意味でも、ユニクロは優秀ね。


古びたものは、運気を下げます。
下着は、時々買い替えて、新しいものを身につけたいですね。

ハートナーの男性にも新しい下着をつけてもらうと、仕事にも影響します(ホントです)


ということで。
今日は、ミニマリストの下着の数、でした!


では、またね。
今日も、にっこりと。

LOVE : )


↓ステキな方が、たくさんいらっしゃいます^^
ピンと来たもの、クリックしてくださいね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ


小さな商売をしていると、どれだけ他と差別化するか?というのが大切になってくるの。
「人と同じことはしない」ことを意識しています。

暮らしも同じで「みんながやっているから」という基準ではモノを選ばないかもしれないなーなんて、思ってしまった。

自分の感覚を信じましょ〜^^
  

関連記事

×捨てたものと、下着の数



今週、捨てるもの
(リンクをクリック→)7/26の記事「来週捨てるもの」で書きましたように、
いろいろ捨てるモノが出てきましたよ。



本の整理をしました。
12冊。

まとめて、袋に入れましたよ。

ブックオフが、ちょっと遠いんですよね。
何かいい手はないかなーと思ったら、
梱包して送ったら、引き取ってくれる所をネットで見つけました。

便利ね。

でも、20冊まとめてでないと、ダメみたい。
だから、袋に入れて、保留にしておきました。


エッセイとか、ビジネス本とか、いろいろです。



↓ランキング、クリックよろしくお願いします〜^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村



後、捨てたものは....
続きを読む
関連記事

×来週捨てるもの

壁のひかり

夏のひかり。

キラキラとかがやいて、美しいね。

........暑いけど(笑)


さて。今週も、無事終わりました。
来週に向けて、気持ちもモノも整理していきますね。


モノは、少なくなってきたはずなのに、まだまだあるのですよ。
というか、増えてない?(笑)


一番増えてしまうのが、本好きなので「本」ですね。
雑誌は、前ほどは買わなくなりましたから、あまり増えてはいませんけど。

雑誌と言えば、あの雑誌の付録、困りませんか?


わたしは、雑誌の付録はパッケージを開けないまま置いておいて、
読み終わって必要がなくなってから、付録を合わせてブックオフに持っていきます。

雑誌単体だと、引き取ってもらえないこともありますが、
付録が開封されずに付いていると、引き取ってもらえます。


さてと。
来週、捨てるものは......



↓一緒に整理してみませんか?
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ


続きますよ〜↓

 
続きを読む
関連記事

×軽トラック2台分捨てた日

IMG_0465.jpg

2009年、年末の事でした。

クリスマスからの忙しさを超えて、年末30日にやっとお休みがとれました。
お正月にはゆっくりと本を読む事を楽しみにしているので、夫と本屋さんへ。

くるりと店内を回ると、ある本が平積みされていました。
続きを読む
関連記事